華中華 1
  • 完結

華中華 1

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

▼第1話/熱烈娘と幽霊▼第2話/芋娘と幽霊▼第3話/幽霊と消えた鍋▼第4話/幽霊と親切娘▼第5話/幽霊と寂しん坊▼第6話/幽霊と姉妹愛▼第7話/幽霊と姑娘(クーニャン)▼巻末付録/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。世界一の料理人目指して修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)●あらすじ/親類がオーナーを務める横浜中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人・ハナちゃんこと中村華子。ある日、彼女が関帝廟を訪れたところ、楊貴妃と名乗る幽霊が現れた。ハナちゃんの手助けをすると言ってきた楊貴妃に手を引かれるままやってきたのは、「上海亭」という中華料理店で…(第1話)。●本巻の特徴/食いしん坊、世にはばかる!? 満腹志向歴1300年の楊貴妃&駆け出し熱烈娘が美味探求!! 読者の空腹を満たす、待望の第1集!! ●その他の登場人物/富永(満点大飯店のオーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミック
ページ数
216ページ
電子版発売日
2015年02月16日
紙の本の発売
2005年03月
サイズ(目安)
51MB

関連タグ:

華中華 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年03月06日

    華中華、怒濤のスタート。
    生け花チャーハンやオムライスチャーハンなど。
    なぜ、彼女のチャーハンは美味しいのか。
    楊貴妃さんも、良い味出しています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月04日

    中華!中華料理食べたい!それも、チャーハン!!!
    単純でいて奥が深いチャーハンに焦点を当てたグルメ漫画。
    お華ちゃんのけなげな姿に心打たれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月18日

    実はチャーハンが苦手なのですがそんな私でも読んでるとお腹がすいてくるくらい美味しそうに料理してくれます。華ちゃんみたいな健気な女の子に弱いんだよなー

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    結構面白いかな?

    フミさん 2017年06月12日

    炒飯だけでシリーズを作っちゃうというのは凄いと思う。特別何か面白いというインパクトは無いけど、なんか読んでしまう。そんな作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    あんどーなつ でおなじみ西ゆうじさんの新作です。
    世界一の料理人を目指すちゃんになんと楊貴妃(自称)の幽霊が取り付いてしまう。 という料理漫画です。料理漫画ということでもちろんレシピつき。私も黄金チャーハンやらなにやら(この漫画はほぼチャーハンです)作りましたがおいしいですね。
    暇な方は作ってみると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    onionikun 2018年04月07日

    この本を読むと時間を忘れて最後まで読んでいたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    おもしろい

    cyako 2018年04月06日

    店に勤めたいきさつがいまいち不明だが料理に対する賢明さは表現されていると思われる。だがしかし楊貴妃の幽霊が出てくるという展開はいかがなものかと思うのだが。

    このレビューは参考になりましたか?

華中華 のシリーズ作品 全19巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~19件目 / 19件
  • 華中華 1
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/熱烈娘と幽霊▼第2話/芋娘と幽霊▼第3話/幽霊と消えた鍋▼第4話/幽霊と親切娘▼第5話/幽霊と寂しん坊▼第6話/幽霊と姉妹愛▼第7話/幽霊と姑娘(クーニャン)▼巻末付録/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。世界一の料理人目指して修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)●あらすじ/親類がオーナーを務める横浜中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人・ハナちゃんこと中村華子。ある日、彼女が関帝廟を訪れたところ、楊貴妃と名乗る幽霊が現れた。ハナちゃんの手助けをすると言ってきた楊貴妃に手を引かれるままやってきたのは、「上海亭」という中華料理店で…(第1話)。●本巻の特徴/食いしん坊、世にはばかる!? 満腹志向歴1300年の楊貴妃&駆け出し熱烈娘が美味探求!! 読者の空腹を満たす、待望の第1集!! ●その他の登場人物/富永(満点大飯店のオーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)
  • 華中華 2
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と火事場の馬鹿力▼第2話/お嬢様!?と幽霊▼第3話/幽霊と娘の欲望▼第4話/幽霊と秋の王様▼第5話/幽霊と黄金▼第6話/幽霊と大叔父さん▼第7話/幽霊と白猫▼コラム/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語 ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。世界一の料理人目指して修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?) ●あらすじ/乾燥する冬の横浜中華街で、改装間もない料理店が火事に遭ってしまった。気の毒に思い、店の片付けを手伝うことにしたハナちゃん。だがその頃、満点大飯店オーナー・富永が、落ち込む店主につけ込んで店を安く買い取ろうとしていた。食器も失ってしまった店を、すぐ営業できるようにする方法はないだろうか。このピンチを救うためにハナちゃんが考え出したチャーハンとは…!?(第1話) ●本巻の特徴/熱烈駆け出し料理人・ハナちゃんは楊貴妃の幽霊に導かれ、修業に励む日々。休憩時間に厨房を借り、ひそかにチャーハンを作っている「上海亭」は、いつしかウワサの日替わりチャーハン専門店として人気を呼んで…!? 読めば必ずチャーハンが食べたくなる、待望の最新刊!! 魅惑の7皿をレシピ付きで収録!! ●その他の登場人物/富永(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、楊玉環(楊貴妃の血を引くという、上海の財閥のお嬢様)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)
  • 華中華 3
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と食育▼第2話/幽霊と嫌がらせ▼第3話/幽霊と老婆の友情▼第4話/幽霊と寒がり屋▼第5話/幽霊と基本▼第6話/幽霊と若い味▼第7話/幽霊と味噌▼コラム/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語 ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?) ●あらすじ/臨時で接客係をやることになった華子は、満点大飯店を訪れた小学生のなかに、浮かない顔をしている少年を見つける。航海の無事を願うという横浜媽祖廟の話を聞いた彼は、夜中に媽祖廟で必死に祈っていた。事情ありげでハラペコの少年に、華子が作ってあげたチャーハンとは…?(第1話) ●本巻の特徴/満点大飯店オーナーの妻・富永奈可子が登場! 世界各国で経営を学んできたという彼女が、オーナーそっちのけで辣腕をふるう…!? 美味なる7皿、レシピも収録!! ●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、楊玉環(楊貴妃の血を引くという、上海の財閥のお嬢様)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)
  • 華中華 4
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と元気のない料理長▼第2話/幽霊と夜店▼第3話/幽霊と湘南名物▼第4話/幽霊と砂娘▼第5話/幽霊と苦い味▼第6話/幽霊と泣ける味▼第7話/幽霊と親思い娘▼コラム/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)●あらすじ/マダム奈可子の処断により、新メニューを考案するまで減給にされてしまった陳料理長。もうすぐふたり目の子供が産まれるというのに、メニューのみならずお金のせいで悩んでしまっては…。気の毒に思った華子が、料理長のために考案したチャーハンとは…!?(第1話)●本巻の特徴/ハナちゃんが海の家でビーチバレー選手と出会う「湘南海岸編」を一挙収録。ハナちゃん考案の7皿、詳細レシピつき!!●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、楊玉環(楊貴妃の血を引くという、上海の財閥のお嬢様)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)
  • 華中華 5
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と寝耳に水▼第2話/幽霊と大安吉日▼第3話/幽霊ときのこ狩り▼第4話/幽霊と置いてきぼり▼第5話/幽霊とクリスマス▼第6話/幽霊と正月の涙▼第7話/幽霊と成人の日▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語 ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?) ●あらすじ/ずっと上海亭に野菜を納めていた、三浦半島の農家・斉藤さん。久々に上海亭を訪ねてみたところ、鍋をふっているのはハナちゃんだった。持ってきた野菜を使ってチャーハンを作ってくれたハナちゃんに、斉藤さんは…?(第1話) ●本巻の特徴/料理一筋のハナちゃんに、見合い話が舞い込んで…!? 笑いと涙も加わったチャーハン7皿を、わかりやすいレシピつきでご紹介!! ●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。お見合いをして以来、華子のことが忘れられず…)
  • 華中華 6
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と春節▼第2話/幽霊と燃える◎▼第3話/幽霊とわかれ▼第4話/幽霊と春爛漫▼第5話/幽霊と弁当▼第6話/幽霊と吉報▼第7話/幽霊とパフォーマンス▼第8話/幽霊と初キス▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語● 主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)● あらすじ/旧暦の正月を祝う春節。横浜中華街が一年でもっとも賑わう時期だが、そこで働く華子たちは大忙し。そんななか、中華街の有名料理人だった王珍化という人物が上海亭を訪れ、「チャーハンなどという残飯で商売をするとは何事か」と怒りだしたという。その言葉を聞いた華子は…!?(第1話)● 本巻の特徴/農家の息子・康彦がハナちゃんに熱烈プロポーズ!! どうするハナちゃん…!? 作中のチャーハンは、作り方を詳しくご紹介!!● その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。お見合いをして以来、華子のことが忘れられず…)
  • 華中華 7
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と不機嫌な姑▼第2話/幽霊と秘密▼第3話/幽霊と熱っちっち▼第4話/幽霊と婚約指輪▼第5話/幽霊と西瓜▼第6話/幽霊と台風の夜▼第7話/幽霊と目出鯛▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語 ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?) ●あらすじ/結婚しても今までどおり中華街で働き、週末だけ三浦半島に帰るという“休日婚”を、康彦の両親に提案した華子。だが康彦の母親は猛反対し、気まずい雰囲気になってしまう。そこで華子がバッグから取りだしたのは…エプロン!?(第1話) ●本巻の特徴/三浦半島の農家の息子・康彦との結婚を決意したハナちゃん。結婚式の会場は、なんと上海亭!! やっぱりチャーハンを作るのか…!? 作中のチャーハン6皿のレシピつき!! ●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。華子と結婚する)
  • 華中華 8
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と初めての夜▼第2話/幽霊と祝宴の結末▼第3話/幽霊と戻ってきた女▼第4話/幽霊とチャーハンの素▼第5話/幽霊と変なやつ▼第6話/幽霊と汚名▼第7話/幽霊とリベンジ▼第8話/幽霊と大根女房▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)●あらすじ/無事に結婚式を終えたハナちゃんと康彦は新婚旅行へ。上海亭のはからいで用意されていたのは豪華な旅館の、露天風呂付きの部屋だった。新婚夫婦ふたりで過ごす初めての夜、そして朝。もしかしてハナちゃんは、そんな時でもチャーハンを…?(第1話)●本巻の特徴/康彦と結婚し、絶好調のハナちゃんの前に、謎の料理人・島野敏郎が登場。ちょっと怪しい風貌の島野は、実は凄腕の料理人。ハナちゃんのつくったチャーハンにダメ出しをしたことで、上海亭はピンチに…!?●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。華子と結婚)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)
  • 華中華 9
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊と影の料理人▼第2話/幽霊と大寒波▼第3話/幽霊と嫁自慢▼第4話/幽霊とテレビ▼第5話/幽霊と沢庵▼第6話/幽霊と夜の訪問者▼第7話/幽霊と家庭の味▼第8話/幽霊と海辺の休日▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語  ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?)  ●あらすじ/日替わりチャーハンで評判の上海亭も、300円という価格で毎日続けるわけにはいかない。とはいえ、通常価格の500円だった今日は、300円チャーハンを期待して来店した少年客をがっかりさせてしまっていた。そんな上海亭が気になる凄腕料理人・島野は、“影の料理人”の存在を暴こうと、その少年客を利用して、チャーハンのリクエストをする。そのレシピと作戦とは…?(第1話)  ●本巻の特徴/経済不況で中華街があえぐ中、300円チャーハンが大人気の上海亭。魚肉ソーセージに軟骨、苺まで……ハナちゃんの超絶アイディアが冴える!!  ●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。華子と結婚)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、島野敏郎(数々の一流店を経て満点大飯店にやって来た凄腕の料理人)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)
  • 華中華 10
    完結
    605円(税込)
    ▼第1話/幽霊とCM▼第2話/幽霊と誤解▼第3話/幽霊とお手伝いさん▼第4話/幽霊と客の心▼第5話/幽霊と大叔父の笑顔▼第6話/幽霊と老夫婦の夏休み▼第7話/幽霊と羨ましい料理▼第8話/幽霊と知らぬが仏▼レシピ/楊貴妃直伝!! 星の数ほど チャーハンレシピ物語  ●主な登場人物/中村華子(通称ハナちゃん。中華街の名店「満点大飯店」で働く見習い料理人。昼休みには「上海亭」でひそかに修業中)、楊貴妃(中国唐代の皇妃だが、幽霊となって現代まで旨いものを求め続けてきた…!?) ●あらすじ/ひょんなことから、ハナちゃんが出演してしまったテレビCMが話題になっている。彼女の実家でも、康彦の家でも、そして横浜中華街でも…。噂を聞きつけたオーナー夫妻に呼び出されたハナちゃんは…?(第1話) ●本巻の特徴/ハナちゃんが新作チャーハン作りに勤しむ上海亭に、満点大飯店のオーナー夫妻がやってきた。ハナちゃんの秘密がバレちゃう!? そして彼らの目的とは…!? ●その他の登場人物/上海亭夫婦(店主が鍋をふれなくなり、華子に厨房を貸している)、斉藤康彦(三浦半島の農家の息子。華子と結婚)、中村竹三郎(華子の寮の管理人だが、実は満点大飯店の前オーナーにして華子の大叔父)、島野敏郎(数々の一流店を経て満点大飯店にやって来た凄腕の料理人)、富永計太郎(満点大飯店の現オーナー。足もとを見ず、夢ばかり見ている?)、富永奈可子(竹三郎の娘で、満点大飯店オーナー富永計太郎の妻。数年間に及ぶ世界旅行から帰国)、陳(満点大飯店の料理長。腕は確かだが、富永に振り回されっぱなし)、吉田(満点大飯店のフロア長。風見鶏)
  • 華中華 11
    完結
    605円(税込)
    横浜中華街の名店「満点大飯店」の見習いとして日々汗を流すハナちゃんこと中村華子は、実はチャーハン作りの天才。休憩時間は、老夫婦二人だけで切り盛りする近所の「上海亭」でこっそり日替わりチャーハンをこしらえ、お店は大繁盛!! 今回は、満点大飯店・副料理長のカリスマ料理人・島野敏郎の凄腕&個性的キャラが大爆発。京野菜イベントに向けて絶品の”賀茂茄子チャーハン”を完成させる。その島野に刺激を受けたハナちゃんの、格安&激ウマ新作チャーハンとは…!? さらに、島野が満点大飯店の次期料理長に就任決定で、ハナちゃんの運命は…!? 現料理長・陳孝明の立場は…!? 怒濤の展開に、目が離せない!
  • 華中華 12
    完結
    605円(税込)
    横浜中華街の名店「満点大飯店」の見習いとして日々汗を流すハナちゃんこと中村華子は、実はチャーハン作りの天才。休憩時間は、老夫婦2人だけで切り盛りする近所の「上海亭」でこっそり日替わりチャーハンをこしらえ、お店は大繁盛なのです。 その満点大飯店で、カリスマ料理人・島野敏郎が新料理長に就任。それに伴い、陳・前料理長は都内の高級中華料理店に料理長として招かれるが、力を発揮できず苦戦する。そんな陳が起死回生の新作料理作りに取りかかるが…!? さらに中華街に“レシピ泥棒”の異名を持つ男・有田が現れ、満点大飯店と抗争勃発へ…!? さあ、どうなるハナちゃん!?
  • 華中華 13
    完結
    605円(税込)
    ハナちゃんこと中村華子は、横浜中華街きっての名店、「満点大飯店」の新米料理人。おっちょこちょいで怒られてばかりの華子だが、実はチャーハンの腕は超一級。お昼の休憩時間に、老夫婦が二人で営む「上海亭」でこっそりチャーハンの腕を奮っている。華子の作る、アイディア満載の絶品チャーハンは評判を呼び、毎日お店は大盛況――。 中華街の「銀河楼飯店」に店長として就任した有田は、満点大飯店の料理長・島野のかつての同僚で、他店のメニューを盗む名人。業界では“レシピ泥棒”の異名で知られている。そんな有田は満点大飯店に勝つべく、次々と卑怯な作戦を仕掛けてゆく。…がその有田に、ある日異変が…!? そして満点大飯店では、夏の恒例行事・海の家企画で問題が発生し…!? 最新集でも、華子の作る絶品チャーハンが続々登場。フライドオニオンたっぷりの揚げ玉葱チャーハンに、簡単で美味しい胡瓜チャーハン、炒めたマグロを使ったマグロチャーハンなど、自宅で簡単に作れてかつ美味しいチャーハンが満載。単行本のみ、毎回登場するチャーハンの詳細なレシピ付き!
  • 華中華 14
    完結
    605円(税込)
    ハナちゃんこと中村華子は、世界一の料理人を目指して横浜中華街一の名店「満点大飯店」で新米料理人として、日々汗を流している。そんなハナちゃん、実は“チャーハンの達人”で、昼の休憩時間はこっそりと満点大飯店を抜け出し、近所の「上海亭」で鍋の振れないおじいさんに代わって毎日チャーハンを作っている。おかげでお店は大盛況、中華街屈指の行列店となっている。 めでたく新年を迎えた上海亭に、地方客が休業日と知らず訪れる。ハナちゃんは、こっそりお店を臨時開店してチャーハンを振る舞うが、その一部始終を満点大飯店のライバル「銀河楼飯店」店長・有田に見られてしまう。そして、その有田から“ある脅迫”を受けるハメになり…!?
  • 華中華 15
    完結
    605円(税込)
    世界一の料理人を目指すべく、幽霊の楊貴妃を味方に横浜中華街にやって来たハナちゃんこと中村華子。横浜中華街を代表する名店「満点大飯店」の見習いとして日々汗を流しているハナちゃんは、実はチャーハンの達人! 休憩時間にはこっそり近くの「上海亭」で日替わりチャーハンをこしらえ、大評判なのです…。 そんな順調な日々を送っていたハナちゃんにピンチ到来! 「上海亭」で客にチャーハンを振る舞っていた一部始終を横浜中華街一の悪党、「銀河楼飯店」・有田に見られてしまったのだ。有田から脅迫を受けたハナちゃんがとった手段とは…!? そしてハナちゃんの運命は…!?
  • 華中華 16
    完結
    605円(税込)
    世界一の中華料理人を目指すべく、幽霊の楊貴妃を味方に横浜中華街にやって来たハナちゃんこと中村華子。“チャーハンの達人”という裏の顔を持つハナちゃんは、横浜中華街を代表する名店「満点大飯店」の見習いを経て、現在は近くの「上海亭」専属料理人として、日々汗を流しているのです。 そのハナちゃんに、満点大飯店時代のかつての師匠でカリスマ料理人・島野敏郎が現れ、挑戦状を叩きつけてきた。圧倒的不利な状況を承知で快諾したハナちゃんでしたが、島野の実力を思い知って…!?
  • 華中華 17
    完結
    605円(税込)
    世界一の中華料理人を目指すべく、幽霊の楊貴妃を味方に横浜中華街にやって来たハナちゃんこと中村華子。“チャーハンの達人”という裏の顔を持つハナちゃんは、横浜中華街を代表する名店「満点大飯店」の見習いを経て、現在は近くの「上海亭」専属料理人として、日々汗を流しています。 満点大飯店のオーナー・富永計太郎が、横浜中華街飲食店連合会の新会長に就任。中華街を盛り上げるべく、一大イベントを企画する。その企画とは“横浜中華街チャーハン対決”!! 中華街を代表する中華料理店47店舗が自慢のチャーハンを出品し、どこが一番人気かを決めようというものだ。これまで見た事もない凄腕料理人が続々登場し、焦るハナちゃんでしたが・・・!?
  • 華中華 18
    完結
    605円(税込)
    世界一の中華料理人を目指し、幽霊の楊貴妃を味方に横浜中華街にやって来たハナちゃんこと中村華子。“チャーハンの達人”という裏の顔を持つハナちゃんは、横浜中華街を代表する名店「満点大飯店」の見習いを経て、現在は近くの「上海亭」専属料理人として、日々汗を流しています。 横浜中華街飲食店連合会の会長に就任した満点大飯店のオーナー・富永計太郎が企画した”横浜中華街チャーハン対決”は中華街料理店の凄腕料理人が集結し、熾烈な争いに! 果たして一番の栄誉を勝ち取るお店は…!!?
  • 華中華 19
    完結
    660円(税込)
    世界一の中華料理人を目指し、幽霊の楊貴妃とともに横浜中華街にやって来たハナちゃんこと中村華子。“チャーハンの達人”という裏の顔を持つハナちゃんは、横浜中華街を代表する名店「満点大飯店」の見習いを経て、現在は近くの「上海亭」専属料理人として、日々奮闘中! 満点大飯店が毎年出店する海の家でバトル発生! 発端は満点で働くチビ太と三浦海岸の綱元・明の満点の社員・明菜を巡る恋愛事情…明の頼みで手を貸すことになったハナちゃん。果たして、三浦海岸チャーハンバトル、そして恋愛バトルの行方は…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています