明治天皇“すり替え”説の真相 近代史最大の謎にして、最大の禁忌

明治天皇“すり替え”説の真相 近代史最大の謎にして、最大の禁忌

作者名 :
通常価格 1,680円 (1,528円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

明治天皇はすり替えられていた……。この近代史最大の謎が語るものはいったい何なのか。明治天皇すり替え説を複層的な視点から検証し、この説に隠された真実を通して、明治という時代の闇と、それに連なる現代日本の歴史・社会構造を鋭く斬る一冊。

ジャンル
出版社
学研
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年01月07日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

明治天皇“すり替え”説の真相 近代史最大の謎にして、最大の禁忌 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年04月09日

    明治天皇のすり替えはあったのか?フルベッキ写真の真相は?ということで、落合氏と斎藤氏の対談を交えながら、それぞれの主張が展開されていきます。

    すり替えはあったとする点では共通ですが、それが大室寅之祐であったかどうかとか、フルベッキ写真の青年は誰なのかという点で、2人の主張は微妙に異なります。
    共産...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています