ビジネス・クリエーション!

ビジネス・クリエーション!

作者名 :
通常価格 2,475円 (2,250円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【毎年900の新会社をうみだすMIT式の起業プロセスの決定版】 あなたのアイデアや技術が、お金をうむビジネスになる鉄板のプロセスがあるんです! 具体事例もたくさん盛り込んだ実践的な教科書です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 就職・起業
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
364ページ
電子版発売日
2015年01月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

ビジネス・クリエーション! のユーザーレビュー

    購入済み

    素晴らしい!

    KEN 2015年09月03日

    ビジネスの組み立て方を体系的に示唆してくれている。
    どの様に組み立てるかが非常に整理されている。

    実用最小限のビジネス製品を作り出す為に22ステップを踏み入念な計画の元リリースしていく様子は、リーン生産方式を凌駕する内容だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月21日

    20180202

    卒論に目処がついてモンハン熱もほどほどになったので再開

    新規事業やるにあたっての横山さんレコメンド。

    後半のコスト計算のとこ以降は、ちょっと経験が足りないからよく頭に入ってこなかった。前半は普段の業務とも結びつくのでおもろい。

    翻訳本って例示が冗長すぎるのが大半であんま好き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月04日

    新規ビジネスを想像する為の24ステップが体系的に解説されています。それぞれのステップは詳細と事例が判り易く書かれていますので日常の仕事に直ぐにでも落とし込みたいです。顧客生涯価値(LTV: Life Time Value)と顧客獲得コスト(COCA: Cost Of Customer Acquisi...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月30日

    かなりプロダクト寄りの内容で、ちょっと思ってたものとは違ったんだけどそれは僕がちゃんと読まずに買ったせいですね。市場調査、顧客調査から製品のプロダクトフィードバックサイクルまでを、考え方のフレームワークとして教えてくれる本でした。自分が今必要な情報ではなかったけど、手元に置いておきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月05日

    プロセスを考えてチェックするのにいつか役に立つかなーと思うが、モチベーションが沸き立つとかワクワクするという感じはない。アカデミック寄り?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月21日

    ●mitメディアラボ9つの原則
    ー強さではなくしなやかさを
    ー押すことではなき引くことを
    ー安全ではなくリスクを
    ーモノではなくシステムを
    ー地図ではなくコンパスを
    ー理論ではなく実践を
    ー服従ではなく反抗を
    ー専門家ではなく大勢の人々(クラウド)を
    ー教育ではなく学習を

    ●忘れるべき3つの神話
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年01月09日

    新規事業の立ち上げをステップごとにまとめてある。

    1.顧客がだれ
    2.顧客のためになにができるか
    3.顧客はどうやって製品を手に入れるか
    4.製品からどうやって収益をあげるか
    5.どのように製品を設計すべきか
    6.どのように事業を拡大すればいいか

    この6つの質問に応えるかたちで立ち上げに必要なプ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月02日

    ビジネスの作り方を順序立てて説明しているのには価値があると思う。また、新規ビジネスを考えたときの、検証にも使える。

    ビジネスに必要なのは、情熱/新しい知識や技術、とのこと。そのうえで、顧客に提供する価値は何か、買ってくれるかを確かめていくことが必要。できる限り成功確率を高めるために、プロトタイプを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています