アドリア王国物語 誓いの剣と星に導かれし者

アドリア王国物語 誓いの剣と星に導かれし者

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『聖杯』を追うエマは、三人の騎士達と『迷宮の街』に向かう。そこで秘密の道の情報と引き換えに、領主の一人娘の身代わりとして、結婚相手を選ぶ宴に出る事に。最凶騎士バルトを護衛にしたエマだが、命を狙われ!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2015年01月27日
紙の本の発売
2014年12月
サイズ(目安)
6MB

アドリア王国物語 誓いの剣と星に導かれし者 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年02月01日

    シリーズ2巻目。見たものを絶対忘れない「絶対記憶」の力を持つエマは、主君となったルースとその忠実な騎士レイ、そして最凶で最強な騎士バルトと共に王太子ルースの故郷である王都に向かう。そこでエマたちは自分たちのことを王たちに認めてもらうため、その資質を示すことを提示させられる。そのために向かった次なる街...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年06月02日

    2巻目。
    今回はキャラ紹介ページができてて、バルトもかっこいいけど、レイもかっこいいなぁって。(ルースは黒髪好きな私としてはまあいいかなってとこですが。)

    バルトとエマが仲よくなりかけてるところに、当て馬ルースも出てきて、ダンスシーンで、バルトとエマがもやもやしちゃってるところは、ちょっとニヤニヤ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    男性キャラの魅力に乏しい

    koa 2017年12月08日

    ヒロインの故郷を旅立ち王都へ向かうところから始まります。

    第一王子であるルースは3人の弟たちと仲が悪く、弟王子たちは無駄に偉そうだったり腹黒そうだったりします。

    ルースに正式に仕えるため聖杯を探しに迷宮都市へ向かいますが、ルースは意外と頭が良くなく、レイは影が薄く、バルトは精神年齢が中学...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています