旅の途中にいる君は

旅の途中にいる君は

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

真渕未雲は恋人の津久井に突然失踪されてしまった。未雲が津久井を探していると聞いて、津久井の友人・積田隼介がやってくる。どこか掴みどころがなくクールな津久井とは対照的に大らかで包容力のある積田は、津久井の故郷に向かう未雲に強引についてきてしまい、奇妙なふたり旅が始まった。どうも積田は津久井の事情を知っているようで……? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2015年01月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

旅の途中にいる君は のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月29日

    未雲は何で、津久井のことが好きだったんだろう。一緒にいるときもいつも不安そうで、幸せいっぱいには見えなかったのに。と思ってしまった。それに比べ、積田と一緒にいるときは、感情豊か。イライラすることもあるかもしれないけど、なんだかんだ言って、楽しそう。意地っ張りの未雲には、おおらかな積田が合いそうだと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月23日

    はじめの方、読みづらいなぁ~って思ったんですが、読み終わったら映画を見ているようだったなぁと思いました。
    「旅の途中にいる君は」・・・タイトルもなんか映画っぽくないですか(笑)?

    いなくなった人だから、津久井黄昏くんの心情が殆ど描かれていないのは当たり前なんだけど、機会があればそちら側からのお話も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています