クロニクル・レギオン 5 騒乱の皇都

クロニクル・レギオン 5 騒乱の皇都

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

災厄の英雄、平将門(たいらのまさかど)復活!! 征継(まさつぐ)の記憶を取り戻すため、皇都東京への訪問を決意した志緒理(しおり)。だが、時を同じくして皇都東京では女皇照姫(じょおうてるひめ)が災厄の英雄・平将門を復活させてしまう!! 将門の率いる二千騎ものレギオン“零式(れいしき)”により、武力で実権を握る照姫だが、将門にはさらにおそるべき秘密が隠されていた……!! 志緒理と共に皇都入りした征継は、ついに記憶を取り戻す鍵となる人物、神君徳川家康(しんくんとくがわいえやす)と邂逅を果たす。だが家康の放つ意外な言葉に迷いを感じて……!? いっぽう虎視眈々と巻き返しを狙うエドワード率いる大英帝国も、ある密約をもとに次なる計画を立てていた……。 幻想と歴史がクロスする覇道戦記、混沌と激突の第五巻!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ダッシュエックス文庫DIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
シリーズ
クロニクル・レギオンシリーズ
ページ数
328ページ
電子版発売日
2016年05月25日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

クロニクル・レギオン 5 騒乱の皇都 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年11月03日

    今回は皇都東京が舞台。
    女皇と将門の登場でいろんな勢力の思惑が絡まって、なかなか面白かった。

    懸案の征継の正体については、結局明らかにされなかった。いやまあ、そうなるだろうなと思ってた。
    カンピオーネで最後の王の正体をあれだけ引っ張った作者だもの(笑)
    でも、この先、正体が分かるときはそれ相応の舞...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

    姫様ご乱心。将門の掌の上な気がしないでもないが。その裏で強かに動く志緒里も大概いい性格してるけど、こういう才女と常に比較されるとご乱心も致し方なしかねぇと思わないでもない。まあやってることは愚王そのものだから同情はできないが。征継は記憶の返還でなく〝大切な今”を選択。家康から新たな「銘」を授かって戦...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

クロニクル・レギオン のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • クロニクル・レギオン 軍団襲来
    時は20世紀末。極東の島国『皇国日本』は古代ローマの世より甦った英雄カエサルの手で攻略され、隣国『東方ローマ帝国』によって事実上支配されていた! カエサルを最強の征服者たらしめる力の名は『レギオン』。それは列強諸国がこぞって主力兵器とする神秘の軍団、有翼巨人兵の軍勢である。皇国日本の皇女・藤宮志緒理は日本の覇者になるという野心を胸に秘め、ついに行動を起こす。皇女が腹心の将として選ぶのは一見何の変哲も無い高校生・橘征継。しかし彼もまたいにしえの世より甦った武人、大英雄カエサルと同じ偉大なる復活者『レガトゥス・レギオニス』であった……!!
  • クロニクル・レギオン 2 王子と獅子王
    偉大なる強敵“獅子心王”降臨!! 大英帝国軍の侵攻を橘征継(たちばなまさつぐ)が退けてから3日――依然として駿河に閉じ込められながらも、皇女志緒理(しおり)と征継は秘かに反撃の機会をうかがっていた。 一族秘伝の銘(めい)「九郎判官義経」(くろうほうがんよしつね)の継承に初音(はつね)が成功し、戦力を整える征継たちだが、大英帝国軍の黒王子(ブラックプリンス)エドワードによって箱根が陥落(おと)されたとの報せが入る。 さらに、獅子心王の呼び名を持つ伝説の英国王・リチャード一世が増援として皇国日本の地に降り立つ! 真紅のレギオンを率いる伝説の大英雄に、未だ記憶の戻らない征継と志緒理の戦略とは!? 悠久の時を越え、ついに復活者(リザレクト)どうしの戦いが幕を開ける!! 幻想と歴史がクロスする覇道戦記、極大スケールの第2巻!!
  • クロニクル・レギオン 3 皇国の志士たち
    皇国の若き志士たち、ついに歴史の表舞台に立つ! 獅子心王リチャード一世の襲撃から辛くも駿河を守り切った征継(まさつぐ)たち。だが息つく暇もなく、大英帝国軍が東海道地方の州都・名古屋を陥落させてしまう! 壊滅状態の東海道州を立て直すため、東海道総督の座を立夏(りっか)が継承し、駿河を臨時州都とした新東海道将家が成立。さらに皇女志緒理(しおり)は歴史の表舞台に立つため、東方ローマ帝国の大元帥カエサルをも巻き込んだ大胆な賭けに出る! ついに軍の中心に躍り出た志緒理。腹心の将として、新東海道軍特務騎士団「新撰組」の副長に就任した征継。そしてローマが呼び寄せた謎めいた新たな復活者(リザレクト)……。 大英帝国軍指揮官・黒王子(ブラックプリンス)エドワードが本陣を構える箱根にて、ついに両陣営が全面衝突する!
  • クロニクル・レギオン 4 英雄集結
    皇国の運命を決める(!?)波乱の学園祭、開幕!! 箱根での決戦を制した征継(まさつぐ)たち新東海道軍は、着実に日本での存在感を増していた。だが、そんな志緒理(しおり)の躍進を好ましく思わない現女皇・照姫(てるひめ)は、志緒理への対抗心から恐るべき復活者(リザレクト)を新たに召喚していた!! 一方、間近に迫ったミスコンに志緒理、立夏(りっか)までもが出場することになり、学園祭は大波乱!! さらにミスコンで征継が不在の隙をついて、大英帝国軍の獅子心王リチャード一世がついに箱根奪還に乗り出してきて!? 列強国の思惑が入り乱れる中、皇国日本の運命を担う復活者(リザレクト)・橘(たちばな)征継は何を思う……!? 復活せし英雄たちと美少女が繰り広げる極大ファンタジー戦記、かつてない衝撃でおくる第4巻!!
  • クロニクル・レギオン 5 騒乱の皇都
    災厄の英雄、平将門(たいらのまさかど)復活!! 征継(まさつぐ)の記憶を取り戻すため、皇都東京への訪問を決意した志緒理(しおり)。だが、時を同じくして皇都東京では女皇照姫(じょおうてるひめ)が災厄の英雄・平将門を復活させてしまう!! 将門の率いる二千騎ものレギオン“零式(れいしき)”により、武力で実権を握る照姫だが、将門にはさらにおそるべき秘密が隠されていた……!! 志緒理と共に皇都入りした征継は、ついに記憶を取り戻す鍵となる人物、神君徳川家康(しんくんとくがわいえやす)と邂逅を果たす。だが家康の放つ意外な言葉に迷いを感じて……!? いっぽう虎視眈々と巻き返しを狙うエドワード率いる大英帝国も、ある密約をもとに次なる計画を立てていた……。 幻想と歴史がクロスする覇道戦記、混沌と激突の第五巻!!
  • クロニクル・レギオン 6 覇権のゆくえ
    最終決戦、開幕!! 照姫(てるひめ)と平将門(たいらのまさかど)の暴走により混乱を極める皇都東京。ついに全ての騎力を取り戻した征継(まさつぐ)は、志緒理(しおり)と共に反撃の機をうかがっていた。 だが京都遠征より突如折り返したローマ帝国の将軍・衛青(えいせい)が皇城を制圧、女皇(じょおう)を従え実権を握ってしまう! 一方、水面下で征継たちと協力関係にある大英帝国軍は、関西方面で総大将・カエサルとの決戦に挑む。だが、ローマが新たに召喚した正体不明の英雄“ネモ”により、リチャード獅子心王が倒されてしまい……!? 志緒理は起死回生を懸けて、江戸城址(じょうし)に眠る聖獣・大国主命(おおくにぬしのみこと)を復活させ、新たな力とすることを試みるが……!? 復活せし英雄たちの過去と現在がクロスする極大戦記、第6巻!
  • クロニクル・レギオン 7 過去と未来と
    過去と未来、すべての因果が激突する!! 女皇照姫(じょおうてるひめ)と平将門(たいらのまさかど)の反乱を抑えきり、ついに皇都の覇者となった征継(まさつぐ)と志緒理(しおり)。衛青(えいせい)とも協力して陣営を整えていたが、ついにカエサルが皇都へ向けて出撃。数千騎のレギオンが迫るなか、潜んでいたカエサル派による奇襲で皇都は大混乱に陥ってしまう! 衛青、大英帝国のエドワード黒王子率いる軍団と、カエサル軍が激突するなか、総大将である征継はローマの切り札、神箭(しんせん)ジェベと対峙する。悠久の時を越えて導かれる前世の因縁。かつての盟友との決戦に征継のとった行動は……!? さらに、まだローマ軍には謎多き不気味な英雄、ブルートゥスが残されていた……。 過去と未来、英雄たちのすべての因果が激突する第7巻!!

クロニクル・レギオン の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ダッシュエックス文庫DIGITAL の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング