クロニクル・レギオン 軍団襲来

クロニクル・レギオン 軍団襲来

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時は20世紀末。極東の島国『皇国日本』は古代ローマの世より甦った英雄カエサルの手で攻略され、隣国『東方ローマ帝国』によって事実上支配されていた! カエサルを最強の征服者たらしめる力の名は『レギオン』。それは列強諸国がこぞって主力兵器とする神秘の軍団、有翼巨人兵の軍勢である。皇国日本の皇女・藤宮志緒理は日本の覇者になるという野心を胸に秘め、ついに行動を起こす。皇女が腹心の将として選ぶのは一見何の変哲も無い高校生・橘征継。しかし彼もまたいにしえの世より甦った武人、大英雄カエサルと同じ偉大なる復活者『レガトゥス・レギオニス』であった……!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ダッシュエックス文庫DIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
360ページ
電子版発売日
2014年12月19日
紙の本の発売
2014年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

クロニクル・レギオン 軍団襲来 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年04月07日

    「カンピオーネ」の作者による架空日本を舞台に、蘇った英雄たちが戦うファンタジー。

    いや、さすがと言うか、非常に手練た感じでワクワクと惹き込まれた。
    うん、面白い。

    高貴な姫と英雄の取り合わせは全く王道だよなあ。
    姫さまが野心家の癖にウブな所がなんともイイ!(笑)
    例によってなかなか官能的な場面も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月03日

    新レーベルの創刊第一弾。SDのカンピオーネ読んでるので作者買い。こちらは過去の武人・偉人が蘇り巨人兵団を操っての『三国志』らしいです。丈月さんの描く大物敵キャラはそれらしいカリスマ性ところが感じられて個人的には好み。ヒロインズもそれぞれに魅力があるあたりはさすがといったところ。あと、この物語でもエロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    面白い

    ノベル 2017年10月18日

    7巻まで読み終わっての感想になりますが、すごく楽しめました。
    序盤はコードギアスに似てるかなと思いましたが、どちらかというとフェイトに近いかなって感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

クロニクル・レギオン のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • クロニクル・レギオン 軍団襲来
    時は20世紀末。極東の島国『皇国日本』は古代ローマの世より甦った英雄カエサルの手で攻略され、隣国『東方ローマ帝国』によって事実上支配されていた! カエサルを最強の征服者たらしめる力の名は『レギオン』。それは列強諸国がこぞって主力兵器とする神秘の軍団、有翼巨人兵の軍勢である。皇国日本の皇女・藤宮志緒理は日本の覇者になるという野心を胸に秘め、ついに行動を起こす。皇女が腹心の将として...
  • クロニクル・レギオン 2 王子と獅子王
    偉大なる強敵“獅子心王”降臨!! 大英帝国軍の侵攻を橘征継(たちばなまさつぐ)が退けてから3日――依然として駿河に閉じ込められながらも、皇女志緒理(しおり)と征継は秘かに反撃の機会をうかがっていた。 一族秘伝の銘(めい)「九郎判官義経」(くろうほうがんよしつね)の継承に初音(はつね)が成功し、戦力を整える征継たちだが、大英帝国軍の黒王子(ブラックプリンス)エドワードによって箱根が陥落(おと)され...
  • クロニクル・レギオン 3 皇国の志士たち
    皇国の若き志士たち、ついに歴史の表舞台に立つ! 獅子心王リチャード一世の襲撃から辛くも駿河を守り切った征継(まさつぐ)たち。だが息つく暇もなく、大英帝国軍が東海道地方の州都・名古屋を陥落させてしまう! 壊滅状態の東海道州を立て直すため、東海道総督の座を立夏(りっか)が継承し、駿河を臨時州都とした新東海道将家が成立。さらに皇女志緒理(しおり)は歴史の表舞台に立つため、東方ローマ帝国...
  • クロニクル・レギオン 4 英雄集結
    皇国の運命を決める(!?)波乱の学園祭、開幕!! 箱根での決戦を制した征継(まさつぐ)たち新東海道軍は、着実に日本での存在感を増していた。だが、そんな志緒理(しおり)の躍進を好ましく思わない現女皇・照姫(てるひめ)は、志緒理への対抗心から恐るべき復活者(リザレクト)を新たに召喚していた!! 一方、間近に迫ったミスコンに志緒理、立夏(りっか)までもが出場することになり、学園祭は大波乱!! さら...
  • クロニクル・レギオン 5 騒乱の皇都
    災厄の英雄、平将門(たいらのまさかど)復活!! 征継(まさつぐ)の記憶を取り戻すため、皇都東京への訪問を決意した志緒理(しおり)。だが、時を同じくして皇都東京では女皇照姫(じょおうてるひめ)が災厄の英雄・平将門を復活させてしまう!! 将門の率いる二千騎ものレギオン“零式(れいしき)”により、武力で実権を握る照姫だが、将門にはさらにおそるべき秘密が隠されていた……!! 志緒理と共に皇都入りした征...
  • クロニクル・レギオン 6 覇権のゆくえ
    最終決戦、開幕!! 照姫(てるひめ)と平将門(たいらのまさかど)の暴走により混乱を極める皇都東京。ついに全ての騎力を取り戻した征継(まさつぐ)は、志緒理(しおり)と共に反撃の機をうかがっていた。 だが京都遠征より突如折り返したローマ帝国の将軍・衛青(えいせい)が皇城を制圧、女皇(じょおう)を従え実権を握ってしまう! 一方、水面下で征継たちと協力関係にある大英帝国軍は、関西方面で総大将・カ...
  • クロニクル・レギオン 7 過去と未来と
    過去と未来、すべての因果が激突する!! 女皇照姫(じょおうてるひめ)と平将門(たいらのまさかど)の反乱を抑えきり、ついに皇都の覇者となった征継(まさつぐ)と志緒理(しおり)。衛青(えいせい)とも協力して陣営を整えていたが、ついにカエサルが皇都へ向けて出撃。数千騎のレギオンが迫るなか、潜んでいたカエサル派による奇襲で皇都は大混乱に陥ってしまう! 衛青、大英帝国のエドワード黒王子率いる軍団...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています