北条奥右衛門の秘密 虚妄事件簿

北条奥右衛門の秘密 虚妄事件簿

作者名 :
通常価格 572円 (税込)
紙の本 [参考] 615円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

虚妄。それは常人には見ることも触ることもできない、この世ならざる幽玄なる存在。祖母を亡くし、天涯孤独の身となってしまった中学生の少女・歩は、祖母の知り合いらしい北条奥右衛門という青年の屋敷に、身を寄せることとなった。だがそれは、虚妄と対峙し自分の力と出自を自覚する運命の始まりだった。歩の祖母である八重と奥右衛門は、虚妄に対抗する組織の人間だったようで……?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2014年11月21日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年02月24日

祖母が死んで、見つけた手紙に従って連絡を入れた先は
過去の祖母の『仕事』部下、だった。

全体的に部下、という事でしょうか?
あの時が初対面のようですし、もしかして
そこから部下になった、という事??

女子中学生と、引き取り手である書道の先生の視点が
かわるがわるで話が進んでいきます。
おかげで、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています