「垣間見」る源氏物語 紫式部の手法を解析する

「垣間見」る源氏物語 紫式部の手法を解析する

作者名 :
通常価格 3,850円 (3,500円+税)
獲得ポイント

19pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「垣間見」は、男女の恋の展開だけに有効だったのか?幻想の垣間見論を突き崩す。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
笠間書院
ページ数
296ページ
電子版発売日
2014年11月07日
紙の本の発売
2008年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
38MB

「垣間見」る源氏物語 紫式部の手法を解析する のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年09月26日

    伊勢物語の筒井筒の話や源氏物語の若紫の話は見方を変えるとこんなに解釈が全然違ってくるものなのか。また原典を読み直さねば。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング