The 決断 決断で人生を変えていくたったひとつの方法
  • 値引き

The 決断 決断で人生を変えていくたったひとつの方法

作者名 :
値引き価格 770円 (700円+税) 8月15日まで
通常価格 1,540円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

経営者の仕事は究極的には「決断」することである。しかし、その決断が間違っていれば、会社と共に経営者自らの人生も狂ってしまうことになる。
目先の利益か長期的な戦略か?リストラするのか社員を守るのか?さまざまな葛藤の中で揺れ動く、人の心情と感情。
しかし、実は「会社も経営者自らの人生も」成功するための「決断」の方法が存在した。

金持ちの家に生まれた訳でもなく、コネがあった訳でもなく著者は、たった一人で会社をはじめた。
会社設立後の8年目1988年、上場審査の厳しかった当時に史上最短・最年少で上場を果たし、
20年以上たった今もなお、誰一人リストラすることなく、1100人の愛する社員と家族に囲まれて暮らしている。
そんな著者が教える、決断で人生を変えていく、たったひとつの方法とは…。
著者自らの「成功の決断」と「失敗の決断」の実例も執筆。
また、大物経営者があまり明かさない自らの「結婚の決断」「息子を家から追い出す決断」など、一人の人間としての決断までもが書かれた、魂心の一冊。
本書は、「正しい決断」が出来るようになり、人生の違った局面を味わえる一冊でもあります。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年08月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

The 決断 決断で人生を変えていくたったひとつの方法 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年05月08日

    決断プロセス
    1)余命3ヶ月と仮定する
    2)魂の声を聞く
    3)大勢に影響のないことは気にしない
    4)そうすれば人は自然と王道の道を歩いていくことができる

    決断をする際の物差し(基準)を明確にすることが重要。情熱を持ち、自分の魂に常に問いかけていることの重要性を、改めて考えることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月09日

    決断。自分が本当にしたいと思うことをする。本当になすべきだと思うことをする。魂に従って、王道を選択する。それこそが、成功へと通じる道であり、そこに、他人の評価が入る余地はない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月21日

    「そのとき、まだ二十代の僕らは、
     目の前に提示された何十億というお金を蹴っ飛ばすという、
     大きな決断を下した。
     そして、それは、以後何百回と続く
     決断の始まりだった――   」

    かっこよすぎる。

    実際読んでも、かっこいい。

    男が男たる所以。

    決断しなくてはいけない時に

    3か月後に死...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月03日

    【読書メモ】

    ●王道を選ぶ

    ●決断には「体」「心」「魂」の3つのレベルがある。人が王道の決断をするためには「魂」の基準に従う。

    ●「体」や「心」ではなく、「魂」の声に耳を傾けて判断すること。これが、決断に迷ったときの大原則

    ●「もし余命が3カ月しかないとしたら?」と一旦考えてみることが、王道...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月03日

    フォーバル社長の大久保さんの本。
    20代の時の理想に燃えていた時代から、50代の社長までを振り返り、
    その間の決断をはらはらするストーリーで紹介しています。


    決断の基準がはっきり言葉で分かる

    人生において、決断するタイミングは何回もあるし、
    その中には、人生を変えるような大きな決断もある。 ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    フォーバル会長の大久保秀夫氏の著作です。

     決断を下す時、大抵は体をよりどころにするか(今日は疲れているから仕事を切り上げて帰ろう、など)、心をよりどころにするか(人によく思われたいのでがんばろう、など)で決める。
     
     しかし、一番よりどころにすべきは魂だ、と書きます。

     自分の魂に照らして恥...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月21日

    何が重要で、何が重要でないかの判断基準をわかりやすく
    教えてくれる1冊。

    「もし自分の余命が3ヶ月しかないとしたら、何をするか?」

    を考えることで、自分にとって本当に大切なことが見えてくる
    という方法はわかりやすく、役にたった。

    これまでに読んできた本では、自分が死んだときから、逆算して
    今、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています