キリングバイツ(14)
  • 最新刊

キリングバイツ(14)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「獅子」との再戦を望む「虎」に立ちはだかったのは、三人目の「宇崎」の少女!
一方、純は応援団の鮫島とタイマンを張る事に…!?
獣闘士、管理局、財閥――。
決勝に向け、いくつもの闘志と陰謀が渦巻き始める!!

ジャンル
出版社
ヒーローズ
掲載誌・レーベル
月刊ヒーローズ
電子版発売日
2019年09月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
43MB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~14件目 / 14件
  • キリングバイツ(11)
    初めての友達である純を守るため、立ち上がる和。 管理局が密かに監視する、その秘められし“実力”とは? さらに野本を追うヒトミは、予選会場に乱入し…!? 多くの思惑が交錯し、「獣獄祭(デスティバル)」は 巨大なうねりを見せ始める!!
  • キリングバイツ(12)
    暴走する「巨懶獣(メガテリウム)」の脅威にさらされる純と佑…! そこに管理局より「巨懶獣」を倒した者に 決勝トーナメント出場権が与えられるという通達が。 あまりにも無謀と思えるオーダーだったが、 会場に舞い降りた野本がその本領を発揮して…!? 「獣獄祭(デスティバル)」はいよいよ波乱の終局へ!!
  • キリングバイツ(13)
    佑を襲った凶爪は、復活し、さらなる変貌を遂げた 獣巨人「巨懶獣」によるものだった――!! 弱点のない完全な怪物と化した「巨懶獣」に 瞳、野本、そして純はどう立ち向かうのか…? 数多の獣達の血を贄に「獣獄祭」ついに決着!!
  • キリングバイツ(14)
    「獅子」との再戦を望む「虎」に立ちはだかったのは、三人目の「宇崎」の少女! 一方、純は応援団の鮫島とタイマンを張る事に…!? 獣闘士、管理局、財閥――。 決勝に向け、いくつもの闘志と陰謀が渦巻き始める!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています