花のみやこで
  • 完結

花のみやこで

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

辻村医院の次男として生まれた辻村基晴は、
幼い頃に出会った友人・蓮見晶にずっと想いを寄せている。
一度告白したものの受け入れられず、距離を置かれてしまう。
それでも晶と同じ大学に進み、同じ研究室に入る。
基晴は葛藤しながらも、すべてを忘れようと芸妓遊びの日々を送っていた。
そんなある日、晶に一緒に帰らないかと誘われ、
昔に戻ったような感覚になる。
友人としてでも隣に居られるのなら──
そう思っていた基晴だったが… ※このお話は『花のみぞ知る』のスピンオフ作品です

ジャンル
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
HertZ&CRAFT
電子版発売日
2014年08月29日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年01月19日

2015/01/18
【好き】表題作、「花のみぞ知る」スピンオフ。 大学教授:辻村先生の恋。 辻村基晴×蓮見晶。 「花のみぞ~」で、蓮見の孫:御崎を前にしての辻村先生の心境を想像するとなんか泣けてくる。 悲恋は切ないがゆえ、永遠の美しさなんだなーなんて遠い目になった。 他→『花のみごろに』「花のみぞ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月13日

辻村先生の過去のお話+花のみぞ知るシリーズの続編。
【過去】御崎君のお爺さん、美人さん。辻村先生かっこいい。
【続編】同棲を始めた二人が、有川宅へお宅訪問。
読み応えたっぷりの内容で♪
何より、花のみぞシリーズのその後が読めて嬉しかったです!
最後の最後で泣いてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月21日

辻村医院の次男として生まれた辻村基晴は、幼い頃に出会った友人・蓮見晶にずっと想いを寄せている。
一度告白したものの受け入れられず、距離を置かれてしまう。
それでも晶と同じ大学に進み、同じ研究室に入る。
基晴は葛しながらも、すべてを忘れようと芸妓遊びの日々を送っていた。
そんなある日、晶に一緒に帰らな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月30日

ノスタルジックでなんとも儚く美しい恋物語でした(^^*)番外編もぜんぶよかった。派手なセリフはなくても心に響く。じわっと切なさが込み上げてくる。そんな、温かい漫画です。他の作品も読んでみます(*´∀`)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月16日

花のみぞ知るの続編みたいなかんじで、
相変わらず有川と御崎は幸せそうでなんかほっこり(* ´ω` *)

そして、先生と御崎のおじいさんの話は
好きなのに離れなければならない、
そんな切なさを感じる話でした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

同じジャンルの本を探す

花のみやこで ページトップヘ