サムライ・ポテト

サムライ・ポテト

作者名 :
通常価格 1,496円 (1,360円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

接客ロボットが、殺人犯らしき男を目撃する……名編「サムライ・ポテト」で注目を集めた著者、初の短編集。書下ろしを含む全5編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
NOVAコレクション
電子版発売日
2014年08月01日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

サムライ・ポテト のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年10月06日

    片瀬二郎さんって方もはじめてだったけど
    まあまあおもしろかったかな~

    SFもの短編集

    ハンバーガーショップやドーナッツ屋さんや薬屋さんで働くアンドロイドが自分の意思を持ってしまって脱走するけどバッテリー切れになる話や

    いきなり自分以外の世界が止まってしまった・・けど
    ちょ~~~ゆっくりになった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月23日

    近未来SF短編集。サムライ・ポテト、00:00:00.01pm、三人の魔女、三津谷くんのマークX、コメット号漂流記。

    いまの日本の、ほんの少し先。翻訳でもなく遠い未来でもない、アニメやゆるキャラ、女子高生のカワイイ日常の延長ってところが、結構新鮮。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年02月27日

    SF5編を収録した短編集。俺、著者の作品を読むのはこの本が初めてだったか、いや中々にオモロい。近未来かつ若干ノスタルジーも感じる王道SF。

    表題作のロボット三原則をはじめ、ややもすると使い古されたテーマを、しっかり解釈し直して読ませる短編にする手腕は見事である。文章にこなれが欲しいとこだけど、SF...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています