略奪者に囚われて 再会に乾杯 II

略奪者に囚われて 再会に乾杯 II

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

その肖像画は、憎しみから生まれた。画家のケリーは、父の会社を奪い死に追いやったドミニク・チャカリスへの憎悪をカンバスに叩きつけた。彼の冷酷さをあますことなく表した肖像画は噂になり、やがてドミニク本人の知るところとなる。彼は電話をかけてきて、話したいことがあると食事に誘った。肖像画を描き始めてから、ケリーは寝ても覚めても彼のことが頭から離れなかった。会って憎しみを直接ぶつけるまたとないチャンスかもしれない。ケリーは彼と対決することに決め、誘いを受け入れた。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
シルエット・スペシャル・エディション
ページ数
232ページ
電子版発売日
2014年08月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2015年06月19日

    社長ヒーローx画家ヒロイン

    対立系ヒロインにメロメロなヒーローが健気!
    適切な助言をする秘書もいいキャラ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月25日

    三つ子のお話、第二話。
    この話が一番好き。話は第一話の少し前から始まる。全ての始まりがこのお話からなのです。
    気の強いヒロインと傲慢な実業家のヒーロー。二人が反発しあいながら惹かれあう。
    そこにヒロインの出生の秘密とヒーローの仕事ぶりが絡んで、物語が展開していきます。
    3作の中で一番情熱的じゃないか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 霧の中の出会い 再会に乾杯 I
    スコットランドの村で治療師をするフィオナの家にある日の夜更け、アメリカ人らしき男性が訪れた。ここへはめったに人は訪ねてこないのに、何の用だろう。それに、彼はひどい咳をしている。今すぐ休ませないと、肺炎にかかってしまうわ。見知らぬ男性への興味は、体が弱っていてもなお伝わってくる強烈な男らしさのせいでいっそう駆りたてられた。フィオナが名乗ると、男性はいきなり彼女の手を取って言っ...
  • 略奪者に囚われて 再会に乾杯 II
    その肖像画は、憎しみから生まれた。画家のケリーは、父の会社を奪い死に追いやったドミニク・チャカリスへの憎悪をカンバスに叩きつけた。彼の冷酷さをあますことなく表した肖像画は噂になり、やがてドミニク本人の知るところとなる。彼は電話をかけてきて、話したいことがあると食事に誘った。肖像画を描き始めてから、ケリーは寝ても覚めても彼のことが頭から離れなかった。会って憎しみを直接ぶつける...
  • 古城で待つ人 再会に乾杯 III
    自分が養子だったと知ったジェンナは、生みの親の手掛かりを求めて、スコットランドにやってきた。腰を落ち着けて探すためには、働き口を見つけなければならない。だが紹介された職は、気難しい城主のタイピストだった。これまで何人もくびになっているようだけれど、わたしに勤まるかしら?迎えの車が連れていった先は、おとぎの国に立つ古城だった。歴史の重みに圧倒されながら、メイドに案内されて大きな...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています