天才柳沢教授の生活(31)

天才柳沢教授の生活(31)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

獣医の怒号が響く動物病院。はじめはおびえていた華子も腹をくくる──タマの運命やいかに!? その他にも、自治会長になった教授の徹底的なゴミの分別に町内大困惑! などなど全6篇を収録! Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2012年02月03日
紙の本の発売
2011年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
66MB

新刊オート購入

天才柳沢教授の生活(31) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年09月23日

    柳沢教授は良いですねぇ.まじめなのが良い.熟慮するのが良い.行動に移すのが良い.論理的であるのが良い.たとえそれが周りと旨くかみ合わなくても,それが味というもの.町内会長になるエピソード,これが一番おもしろいし,身につまされるところでしょうか.現実的な話があるからこそ,この漫画の良いところだと思いま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月10日

    柳沢教授が自治会長になる話が面白い。
    身内だけじゃなく、町内会が教授に振り回されてるし・・・
     
    懐かしい人たちが登場すれば、その話を読み返したくなるな。

    このレビューは参考になりましたか?

天才柳沢教授の生活 のシリーズ作品 1~34巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~34件目 / 34件
  • 天才柳沢教授の生活(1)
    Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまいさんまのためなら、足を棒にしても歩き続ける。これは、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。今日は、柳沢教授の末娘・世津子のY大入学式の日である。教え子となった世津子と共に教授は出勤しようとするが…!?
  • 天才柳沢教授の生活(2)
    柳沢教授は4人の娘たちに誕生日プレゼントにスーツを、とデパートに誘われる。「これが日曜日の父親というものなんだな」――道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(3)
    柳沢教授のゼミ合宿にバイクでやってきたアイツの名は“ジャック”!? 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(4)
    「足元を見て走る一流ランナーはいないんだっ!」勝利のためにひたすら走る少年。「勝つ」という考えを理解できない柳沢教授は、少年に興味を引かれ――。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまいさんまのためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(5)
    柳沢教授の四女・世津子の恋人・ヒロミツは悩んでいた。柳沢教授とお近付きになることは出来たのだが、世津子から感じるバリヤーを越えられないのだ。その原因は柳沢教授ではなく、世津子自身の中の柳沢教授だった――。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(6)
    街は変化する。若かりし頃に住んでいた街を散策する柳沢教授は、しみじみと感じていた。あの店もこの店もコンビニに変わり、仲良しだったカエルの人形も姿を消していた……。ちょっぴりセンチメンタルな柳沢教授の今日の昼下がり――。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまいあじの開きのためなら、足を棒にしても歩き続ける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(7)
    柳沢教授に憧れ、顔まで似てきた孫の華子。少しの間だけ大好きなおじいちゃんと一緒に暮らせることになって、大喜び! そんな華子を見て、娘の世津子はちょっぴりジェラシー? そしてついに、「決めまちた。華子は今日からY大学に行きまちゅ!」。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(8)
    幼稚園でおじいちゃん自慢をする金丸くんを見て、華子はイライラ! 「うちのおじいちゃんなんか、天才だもん! 今は宇宙人を教えているの」なんて言っちゃったものだから、金丸くんたちは大盛り上がり! 宇宙人を見せろと、華子の家のクリスマスパーティーにやって来たけれど……!? 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(9)
    人気俳優の北澤陽介は実はY大生。卒論もそこそこに書き上げてあとは卒業するだけと高をくくっていた。ところが、柳沢教授は彼のでき損ないの卒論を見事に突っぱねたのだ。「大学というものを誤解している」と告げられた北澤は結局留年。一年後、新たな卒論を持って柳沢教授のもとへ向かうが!? 本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(10)
    新しいパソコンを買った柳沢教授。高額な買い物ではあったが、それだけの価値はあるものと、彼は思っている。しかし、ここに大きな問題が……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい"さんま"のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(11)
    シェイクスピアの文学的造語の和訳の研究において日本を代表する研究者・剣持教授。彼の講義は高レベルであるが故か受講者は現在、出来の悪い生徒・出口のたった一人だけ……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい"あじの開き"のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(12)
    若き日の柳沢教授の友人たちの間で噂の幽霊が出るという廃屋。友人の一人・森一太郎だけは、柳沢教授の変化に気付いていた。夜な夜な廃屋を訪れていた柳沢教授。その目的とは――? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録で...
  • 天才柳沢教授の生活(13)
    柳沢教授の孫娘・華子の想い人、それは、アニメの中の悪役キャラ・カラス丸。ある日、柳沢教授のもとに進路相談に訪れた青年は、カラス丸そっくり! ひと目で恋に落ちた華子は――!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録...
  • 天才柳沢教授の生活(14)
    柳沢教授宅に空き巣が侵入! しかし、その目的はお金ではなく――? 現場に居合わせてしまった柳沢教授はどうする!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(15)
    柳沢教授、モンゴルの大地に降り立つ!! 柳沢教授がモンゴル人女性の教え子・ホランに招かれてやって来た地・ウランバートル。自由主義経済の導入で急激な変化を続けるモンゴルに興味を示す柳沢教授だったが、急激な変化により生じる歪(ひず)みも感じていた。一方、柳沢教授と共にホランに会いに来た青年・矢部は、文明社会へのアンチテーゼである遊牧民の生活に憧れ、モンゴル人になろうとする日本人で...
  • 天才柳沢教授の生活(16)
    最近、柳沢教授の講義に女子生徒の出席が目立っている。その理由は、エッセイ・小説を執筆する人気ファッションモデル・石神井武(しゃくじいたけし)の講義『後悔しない人生論』の人気によるものだった。柳沢教授は、生徒一人ひとりの悩みに向き合う石神井に興味を抱き、彼を知ろうとする――。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に...
  • 天才柳沢教授の生活(17)
    Y大経済学部に某国の王子様がやってきた!? 公家言葉で日本語を話し、20年前のイベントTシャツとアイロンをかけたジーンズを着こなす王子様は、世津子をたいそう気に入り……? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(18)
    「僕は、夜と朝の境目に行ってみたいです」――柳沢教授の孫・まもるは、孤独感を抱え、日々を生きる不良少年・近江と出会う……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(19)
    昭和20年編スタート! 青年時代の柳沢教授。その心の変化を追う。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(20)
    まだ大学生の柳沢教授。戦災孤児を集め、柳沢流教育が展開されていく。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(21)
    続昭和20年編! 戦後の激動の日本の中で生きる人間を描く!道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(22)
    好奇心が世界を動かす! 終戦直後、すべてが失われた時代の中で始まった大学生・柳沢良則と子供たちの課外授業。自分たちがおもしろいと思うものを作って売る。子供たちの小さな会社が少しずつ、世の中を動かし始めた!! 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(23)
    青年柳沢教授の教え子たち、はたまた進駐軍のMPの家族にも変化が!! 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(24)
    昭和20年編、完結! 復讐の炎に燃えた聖なる夜から数十年。その答えは現代にあった。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(25)
    毎朝、TVの占いコーナーをやたらと気にする妻と娘。そのくせ、彼女たちはその日の占いが当たったのかどうかなど夜になると考えもしない。柳沢教授は、チャンネルによって異なる占いの信憑性を検証しようと試みる!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に...
  • 天才柳沢教授の生活(26)
    インテリ園児(!?)華子、ライバル出現にヒートアップ!! 読書が大好きだという転入生に差をつけるため、華子は「むぢゅかちい本」がいっぱいあるおじいちゃんのお部屋を「華子のお部屋でちゅ」といつわるが……!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(27)
    日本の動物園・水族館の中で最多である8種ものペンギンを飼育している「長崎ペンギン水族館」。そこを訪れた教授が、ペンギンたちの「生」と「夢」とを学問する! 「天才柳沢教授がおじゃまするペンギンの生活」収録!
  • 天才柳沢教授の生活(28)
    他人からカネを騙し取ろうとする巧妙な詐欺がはびこるこの現代社会にあって、決して騙されそうにない男・柳沢教授。しかし、そんな彼を騙したことがあると言う意外な人物がいた――! Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録...
  • 天才柳沢教授の生活(29)
    もう少しあなたを見ていたかった。あと少しあなたを見つめていたかった。私はなぜ探求するのか。描かれる原体験――。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(30)
    最後の番長は柳沢良則だった! 最強番長決定戦!! 衝撃新事実が明らかになる第211話「みんなの番長」ほか、イッツ・ア・バライエティな6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(31)
    獣医の怒号が響く動物病院。はじめはおびえていた華子も腹をくくる──タマの運命やいかに!? その他にも、自治会長になった教授の徹底的なゴミの分別に町内大困惑! などなど全6篇を収録! Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉...
  • 天才柳沢教授の生活(32)
    「多分わたしはあなたの腹違いの兄だと思います……」ある日、柳沢(やなぎさわ)教授の弟・次郎(じろう)に一本の電話がかかってきた。原風景の向こう側をさがしに行く――。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。
  • 天才柳沢教授の生活(33)
    雑誌掲載時、ツイッターでの大反響を呼んだ第230話「おぼっちゃん」、教授の“天敵”が登場する第229話「ベルサイユおじさん」、教授が新説“パシリ論”を語る第226話「Born To Run」など充実の全6編を収録。画業30年を超える著者の人間への尽きることのない好奇心が詰め込まれた一冊。オール読みきりで、初めての方にもお奨めです。
  • 天才柳沢教授の生活(34)
    変わらずそこにいてくれる。かけがえのない家族の風景。いつもいがみ合ってばかりの教授とその父・康則(やすのり)との心の邂逅を描く第236話「桜の杜の満開の下」ほか、全6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則(やなぎさわ・よしのり)。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

天才柳沢教授の生活 に関連する特集・キャンペーン