ミナミノミナミノ

ミナミノミナミノ

作者名 :
通常価格 583円 (530円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「ものすごく環境のいいところだから勉強するにはもってこいだ」 そんな誘い文句に騙されて夏休みをとある小さな島で過ごすことになった中学三年生の武田正時。ところが着いた島では、来て早々変に歓迎されたり、とてつもなく奇妙なところがあると気づかされることに。そして「友達になってくれないか」と頼まれた相手は、不思議な感じの、だがとても可愛い女の子で――。 『イリヤの空、UFOの夏』のコンビが贈るボーイ・ミーツ・ガールストーリー第2弾! ※2013年12月時点、本作品の続刊発売は未定です。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年07月15日
サイズ(目安)
3MB

ミナミノミナミノ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    柳の下のドジョウだろうとなんだろうと面白いものは面白い。
    あだち充の野球漫画みたいなもんでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月12日

    で続きは
    中身は普通のライトノベル
    好きな設定でないと書けないのだろうけれども
    ならば短編として商売として成り立つ内容に完結させる技術をつけるべきでは

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    夏のボーイミーツガール/ 秋山らしくて非常に好きだが、いかんせん続編が止まってる/ 裸の春留ちゃんがかわいそうなところで終わってるから早く書くべき/ ミナミノはもういいでしょう()笑い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ちくしょう最高に面白いよ!!
    これぞ秋山瑞人、電撃作家の中でダントツに好きです・・・
    毎度毎度の要点はしっかり抑えてるし、しかも違和感無く。
    問題は筆の遅さだよなぁ、彼は(;´Д`)
    やっつけ仕事感バリバリな気がしてた本作、正味面白かった・・・
    イリヤより粗いんですが、イリヤよりドキドキした。
    粗さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    イリヤの雰囲気を引きずっている本作品。ヒロインの雰囲気が確かにイリヤと酷似してます。あまり喋らないクールな美人。(´∀`*)ウフフ
    今回も十分萌えました。特に温泉のシーン。
    自分の中学時代を思いこしてドキドキしました・・・って、僕、中学時代にそんな甘い思いしたことないやん。(^Д^)ギャハ! ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月19日

    イリヤの空、UFOの夏のコンビでおくる新たなボーイミーツガール、夏休みに南の島で少年を待つ出会いとは…
    流れるような文体で、登場人物たちもいきいきしていて安心して読める。
    続きの気になる引きで終わっているものの、続刊の刊行は絶望的とのことで非常に残念。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月10日

    相変わらずの文章表現がうまい。キャラクターはラノベ的?平凡さ。少年の夏休み中の南の島での少女との出逢い。 だが丹念な描写の積み重ねが後で効いてくる。んで、ようやく話が転がりだしたときにページが終わる。 え、全一巻じゃなかったのね…… 続巻が予定されていたらしいがもう6年もたっている。 どうもこの作家...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月15日

    イリヤの空のコンビという事で期待して読みましたが、「思ったほどではない」というのが評価でしょうか。しかし、単品として見れば十分な内容だったと思います。十分この世界観と続きが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月18日

     ツンデレ、なわけですよ。今回は。前作のヒロイン・イリヤは、パーフェクトジオング並みにパーぺき(パーフェクト&完璧)な無口っ娘だったわけですが、秋山先生、今回はツンデレ娘を送り込んできやがりました。やべぇぜ、兄ぃ。秋山の鉄砲玉はすぐそこまできちょるぜよ!

     ……いいかげん本編をパクった文章とか、や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    続きものだって知らなかった・・・orz
    何年もこの1冊しか出てないのは知ってたから、1冊完結ものだと思ってました。
    騙された・・!
    話は面白かったです。これからの展開も気になります。
    なので2巻を出してください;

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています