ゾアハンター

ゾアハンター

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「アザエル計画」。それは人類の環境適応能力を飛躍的に高め、どんな条件下でも生存可能な新人類を造り上げるという極秘プロジェクト。だがウィルスのヒトゲノム干渉によって生み出されたのは、新しい人類などではなく、異形の生物「ゾーン」だった……。バトル・ホイールレースのデビュー戦で鮮烈な勝利を飾った黒川丈は、その祝賀会の会場で「ゾーン」に襲われ、行方不明となってしまう。だがそれは、苛烈な戦いの、ほんの始まりにすぎなかった。圧倒的なスピードと迫力で展開される超絶バトル。本物のヒーローが、ここにいる! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2014年07月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

ゾアハンター のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年11月07日

    途中までハルキノベルズで読んでいたのを思い出して検索したら、
    絶版になっていたので、加筆・修正されているこちらで読み直し。
    作者が絶対におもしろいと言っているだけあると思います。
    その作者が亡くなっていることも今回知り、大変残念です。

    このレビューは参考になりましたか?

ゾアハンター のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • ゾアハンター
    682円(税込)
    「アザエル計画」。それは人類の環境適応能力を飛躍的に高め、どんな条件下でも生存可能な新人類を造り上げるという極秘プロジェクト。だがウィルスのヒトゲノム干渉によって生み出されたのは、新しい人類などではなく、異形の生物「ゾーン」だった……。バトル・ホイールレースのデビュー戦で鮮烈な勝利を飾った黒川丈は、その祝賀会の会場で「ゾーン」に襲われ、行方不明となってしまう。だがそれは、苛烈...
  • ゾアハンター2
    726円(税込)
    「ありがとー、ねお、本当にありがとーね!」 欲しかったフィギュアを渡されてうれしそうに笑う杏子。だがその直後、彼女は失踪した。それは親友の音緒にとって、予想も予知もできない、ありえない失踪だった。この事件をきっかけにゾアハンター黒川丈と出会った音緒は、親友の仇を討つため彼のチームに入ることを選択する。その特殊な才能─超演繹能力─で次々にゾアを見つけ出し、ハントを支援する音緒。だ...
  • ゾアハンター3
    704円(税込)
    「ゾーンは、絶滅した」 拉致した音緒にそう告げたのは、ほかならぬゴースト自身だった。「嘘じゃねえ。俺が最後の一人さ」 本当に? でも、だったらなぜそれをあたしに? 音緒の当惑をよそにゴーストは言葉を続ける。ひいてはゾアハンターと取引をしたい。騒ぎを起こさないかわりに、このまま見逃してほしい、と。しかし運命は、彼…そして彼らに安寧の享受を許しはしなかった。ゾアスクァッド。精鋭自衛...
  • ゾアハンター4
    682円(税込)
    「誰か! 誰か何とかしてくれ!!」 訓練を積み、鍛え上げたはずの部下達が、喰われていく。ゾーンに。人知を超えた異形の生物に! ゾアスクァッド隊長・宇崎裕隆は、ただ立ち尽くすしかなかった。だがそのとき。「うぜェ!」 突如眼前に現れた男が、一瞬のうちに五体のゾーンをぶちのめした。神業のような、信じられない動きで次々とゾーンを狩っていく。ゾアハンター・黒川丈。二人の出会いにより、状況は...
  • ゾアハンター5
    693円(税込)
    「あたしは、幽霊。あなたと同じ……」 力尽き、下水道で倒れていたゴーストのもとに現れた謎の少女─レムレス─。この世を去ったはずの少女に食事を与えられ、戦いの傷を癒すゴースト。自らの変化にとまどいつつレムレスとともに戦うことを承諾するのだが、彼女にはそんなゴーストの思惑を越えたある狙いがあった! 一方ゾアスクァッドとの共闘体制を確立した黒川丈は、自らの役割に“終わり”を見る。「ゾアハ...
  • ゾアハンター6
    704円(税込)
    十三人の関根杏子――。丈が見た光景を端的に表現すればそうなる。だが、違う。なぜなら幼い彼女たちは、銀色の髪をなびかせ碧色の瞳を煌めかせながら、まるで戯れるかのように……人を喰らうからだ。「ゴースト、てめぇ……」 少女達を待ち受ける白いスーツの男に向かって、丈は呻くように呟く。「なにをやってやがる……」 「食べてあげるの、人間みんな」 応えたのはレムレスだった。ゴーストにそっと寄り添...
  • ゾアハンター7
    715円(税込)
    マンション爆発から数刻、目覚めた丈を待っていたのは、委員会による周囲1キロ四方の封鎖。そしてそこに集まりつつあるゾーンの群、という奇妙な状況だった。ゾーン対策委員会の不審な動き。「あなたはずっと重大な回答と一緒に暮らしていた」というレムレスが残した謎の言葉。全てがマンション─ゼロ地点─を指し示している。そんな中、大切な一言を伝えるため、マンションに戻った音緒は、レムレスと“彼”に...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています