ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.7

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.7

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

もう滅茶苦茶のクリスマスを乗り越え、やっと来ましたお正月。リアルではやっぱり衣装に全ステ振りの残念美少女・亜子をはじめ、ネトゲ部員の着物姿にほっこり一息。一方、ネトゲ内では――新春記念・猫姫王国新年会が開催されていた。そこでルシアンとアコが見たのは、もはや握手会まで発生してアイドル(笑)扱いの猫姫様。大丈夫かコレ……という不安が的中、ぶちキレた猫姫は全王国民を絶望のどん底へ突き落とす一言を放った! 「何が……何が王国にゃああああああああああ!」 結婚してギルド引退にゃ、という猫姫をめぐり、ネトゲ部も参戦する大争奪戦が勃発! しかも、なぜか対抗して突如リアル婚活を始めたマスターの無駄な行動力が、輪をかけてアレな騒動を引き起こす……!? 残念で楽しい日常だいたい=ネトゲライフ、婚活×バトルの第7弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2015年06月20日
紙の本の発売
2015年04月
サイズ(目安)
10MB

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.7 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年09月17日

    年越し,初詣,そして猫姫さんの結婚?
    というわけで猫姫さんとギルマスがメイン風味の話でしたね.

    クラス内グループチャットでカッポーが出来て
    別れたらお通夜状態になるとか,経験ないなぁ.
    ボクらの時代はそういうの無かったから.
    てかそういうのを巻き込むのってどういうアレなんだろう.
    巻き込まれた側に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月17日

    安定の7巻。今巻はルシアン&アコはちょいと端役に、猫姫さんとギルマス兼部長の婚活話がメインとなる。いつものネトゲトーク満載の会話も面白いし、猫姫争奪戦というゲーム上のお祭りも楽しく、それでも一本芯が通っているところが頼もしい。

    ネット上の友人だから?深く関わって傷つけたら嫌だから?責任を持てないか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月22日

     今回は正月の、ネトゲ上でのイベントを軸にした物語である。猫姫さんの結婚と、マスターの婚活が物語の中心となっている。
     全体的に見ると、仕込みの巻といった感も受けた。特に秋山さんに関するネタの仕込みは明らかで、クラス内のゴタゴタトいい、これからのどのような形で展開していくのか楽しみにしたいところだ。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月25日

    やはり主人公スペックたけー。

    あと、イラストと設定の性別が違うのは多分わざとだけどいいのかなぁ。
    わからんでもないが。

    このレビューは参考になりましたか?

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? のシリーズ作品 1~21巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~21件目 / 21件
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
    ネトゲの女キャラに告白!→残念! ネカマでした☆ そんな黒歴史を秘めた少年・英騎が、今度はネトゲ内で女キャラに告白された。まさか黒歴史の再来!? と思いきや、相手であるアコ=玉置亜子は本物の美少女で、しかも、リアルとネトゲの区別が付いてない……だと……!?  英騎は彼女を「更正」させるため、ギルドの仲間たちと動き出すが――残念で楽しい日常だいたい=ネトゲライフが始まる!
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.2
    リアルとネトゲの区別が付かない残念美少女・亜子と彼女を更正させるべく活動するネトゲ部の面々。だらだらと楽しいネトゲ生活を送る彼らだったが、ある日現れた初心者をきっかけに、暴走したアコは超えてはいけないラインをついに超える――。 「レベル上げて転生して、来世にワンチャン掛けます!」 えっ……何言ってんのお前? 残念で楽しい日常だいたい=ネトゲライフ、波瀾の第2弾!
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3
    一向にリアルとネトゲの区別が付かない残念美少女・亜子。決死の告白も即撃沈な英騎@ネトゲの夫を見かねたネトゲ部部長・杏は、満を持して宣言する!「『ネットに繋いではいけない合宿二十四時』を開催する!」な、なんですとっ!? 合宿と言えば海!水着!BBQ!――だがそんなリア充イベント乱れ打ちに耐えられるはずもなく、ネトゲ禁断症状が出た亜子とネトゲ部の面々は、コラボイベント開催中のあるホテル...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4
    夏休みも終わって二学期に突入! ……のはずだったが、相も変わらずリアルとネトゲの区別が付かない残念美少女・亜子はといえば、すっかり二学期? 何それ食べれる? 状態。そして彼女を何とかするはずだったネトゲ部の面々も、結局ネトゲ廃人のままだった……完。 ――そ、そうはいかない! ネトゲ部にもリアルな文化祭は平等にやってくる。活動発表のためにネトゲ部が挑むのは、新たに実装された「対人」...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.5
    ネトゲで乗り切った文化祭、リアルに乗り切れなかった悲しみの体育祭を経て、大規模アップデートの秋、到来!実装されたのは家を作るハウジングシステム。 「私とルシアンの愛の巣が、ついに……!」 妄想大爆発な残念美少女・亜子はじめネトゲ部一同、念願のギルドハウス建築へ向けマネー稼ぎに奔走──の隙に、茜のボロPCがお亡くなりにッ!? そして一同は初のバイトに挑戦し……アレな結末しか見えませんが...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.6
    あれ、結局ネトゲばっかやってたら二学期も終わり? クリスマス直前……? そんな折。ネトゲ内クリスマスイベントに参加した英騎たちが出会ったのは―― 「……え、えっ? お兄ちゃんっ!?」 残念美少女・亜子の前に現れた、“ネトゲの妹”というどっかで聞いたことのある属性のプレイヤー。そして亜子は吠える! 「勝手に決めた妹設定を押し付けて!」……。 完全に「おまいう」な状況下で、亜子は、英騎は、...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.7
    もう滅茶苦茶のクリスマスを乗り越え、やっと来ましたお正月。リアルではやっぱり衣装に全ステ振りの残念美少女・亜子をはじめ、ネトゲ部員の着物姿にほっこり一息。一方、ネトゲ内では――新春記念・猫姫王国新年会が開催されていた。そこでルシアンとアコが見たのは、もはや握手会まで発生してアイドル(笑)扱いの猫姫様。大丈夫かコレ……という不安が的中、ぶちキレた猫姫は全王国民を絶望のどん底へ突き...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.8
    バレンタインデー。恋人たちが愛を交わすはずの日を前に残念美少女・アコに襲いかかったのは、取り返しのつかない一言だった。――アコって、ネトゲこそ真の世界とか言ってる割に、ネトゲに本気じゃないよね? 「うわっ…もしかして私のプレイヤースキル、低すぎ…?」 ついに白日の下に晒された、アコの割とみんなもう知ってた真実! かくして、アコのリアルとネトゲのすべてをかけたアコ史上最大の特訓が...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.9
    やっときました春休み! 心配だったアコも、何とか三学期を乗り切ることができました。本当にありがとうございます。 そして春休みといえば「レベル上げだ!」「みんなで合宿行こうよ!」「えっ」「えっ」。そんなこんなで秋山さんの発案で雪山にやってきた残念美少女・アコたちネトゲ部一同を待ち受けるのは――スノボに温泉に……さ、殺人鬼!? 雪に閉ざされたロッジ、温泉、次々と起こる不可思議な事態、...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.10
    ついに新学年にレベルアップ! みえないちからに導かれてクラス替えを乗り越え、さあネトゲを……というところで、重大事実が発覚! 新入部員を獲得しないと、廃部だよ……えっ。 お前たちは安泰だと約束したな、あれは嘘だ――とばかり、いきなり(アカン)な状況に叩きこまれた残念美少女・アコたちネトゲ部員は、それぞれ自分の理想の部員を探すことに。「玉置、先輩…… !?  もう一回! もう一回先輩って...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.11
    「致命的な不具合が発生したため四次転職を行った全キャラを一時的に凍結します」 新職解放のアップデート当日。ワクテカしながら転職した残念美少女・アコたちネトゲ部一同(セッテ除く)を待っていたのはまさかのバグとキャラクター凍結! しかも運営さんの次なる一手は――期間内に新キャラを作成し、レベル30にできた方にプレゼントをあげちゃいます! ってなんですかその対応は! 「対応が斜め上だ...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.12
    ゲーム内の家って、建てたはいいけど使い道なくない? そんなユーザーの声に応え……ネトゲ内の「西村家」に追加された家具は『トラップ』『タワー』『ガーディアン』に……『車輪』? なんぞこれ? 一体何が始まるんです? 「家に家以外の使い道を求めるのは変だと思うんですが……」残念美少女・アコのそんな疑問をよそに、ゴールデンウィーク限定のモンスター襲撃イベントがスタート! しかも、それと時...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.13
    おい、レイドボス戦行こうぜ! という誘いに乗って、レイドボス戦へと馳せ参じたアレイキャッツの面々。それなのに……。◆†黒の魔術師†:さあ向かうとしようか ◆バッツ:なんでお前が仕切ってんだよ 早くも友情破綻の予感! そして、案の定リーダー不在で迷走するレイドPT。見かねて指揮官に就任したのは……なんとセッテさんだった!? 一方リアルでも、マスターの独断と偏見で秋山さんが会長候補になり―...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.14
    ついに知られてしまいました。残念美少女・アコの存在が――よりにもよって、英騎のお母さんに! そして案の定「今度連れてきなさいな」と言われてしまった英騎。我が家の全権を掌握するお母さんを前に、ただの高校生である英騎はあまりにも無力だった。なんとかアコをまともな彼女に偽装するために特訓を始めるネトゲ部だったが、ハードルはあまりに高く険しくて……果たしてアコはお義母さん面接を乗り越え...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.15
    残念美少女・アコたちネトゲ部(二年生組)に修学旅行の季節がやってきた! そこで英騎が抱いた野望は――「修学旅行でアコとファーストキスをしたい!」 ……こないだやった? こないだのはノーカン! 最高のキスでアコのファーストキスの想い出を上書きしてやる! そんな修学旅行に襲いかかるのは期間限定の周回クエスト。旅行中にこっそりネトゲをするための条件は『修学旅行を最高に楽しむ』こと!? 真...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.16
    夏休み、妹が海賊になった――何を言ってるかわからないと思いますが、もちろんネトゲの話です。修学旅行中の頑張りもあって、夢の飛行船を手に入れられたネトゲ部一同。この夏は遊びつくすぞ――と思ったのもつかの間、真面目な新生徒会長・高石さんからついに新入部員獲得を厳命されてしまう! 正しすぎる注意にぐうの音も出ない残念美少女・アコたちは、唯一の希望、双葉みかんを勧誘するが――なぜか妹とも...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.17
    業の深いオタク、瀬川茜が最も怖れるもの、それは――オタバレ。あれ? シューちゃんがゲームするのなんかみんな知ってるよ? とは言えない残念美少女・アコたちは、彼女のリア充大作戦に協力することに……!?
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.18
    「私は高校を卒業したら会社を興すぞ!」  大学受験へ向けそろそろ進路を決めようというところで、マスターが突如としてご乱心!?  何を寝言を言ってんの? と、本来は止めるべきなような気がしつつも、マスターの甘言の前に次々と洗脳されていく残念美少女・アコはじめネトゲ部の面々。  だが、そんなことでは屈しない常識人がいた……。 「そこまで言うなら、LAのトップを取って、力を証明して見せる...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.19
    RPGのシナリオはソロでしか進められないと思った? いいえ、遊べるんです。そう、オンラインゲームならね。  ついに実装されたレジェンダリー・エイジのメインシナリオ『グランドクエスト』。ギルド単位で受注する大規模ストーリークエストを前にした残念美少女・アコはじめアレイキャッツの面々が……深読み出来過ぎるシナリオに、まさかの意見決裂!? でも、ネトゲの決着はもちろんネトゲでね? とみ...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.20
    ネトゲのイベントは一期一会だとでも思った? ――残念! リバイバル祭り開催しちゃいます!  ネトゲ部のみんなは期末試験、そしてマスターはいよいよ受験を控える二月。それ以外にも残念美少女・アコの誕生日やバレンタインデーをはじめイベントが盛りだくさん! だけど、それはネトゲ内でも同じこと。レジェンダリー・エイジでは過去のイベントを大量に再実装する復刻イベントラッシュが行われていた。...
  • ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.21
    ネトゲはずっと終わらないと思った? ……残念!どんなものにも終わりはきます!  ついに訪れるレジェンダリー・エイジのサービス終了を控えた、三月。二月でイベントはやり切り、残されたのはせいぜい――ホワイトデーくらい。  ……ホワイトデー? 「やらかした! バレンタインにチョコレートをもらったの、忘れてた!」  今年も残念美少女・アコ、そしてネトゲ部のみんなへのプレゼントお返しツアーを敢...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? に関連する特集・キャンペーン