いま手を打たないと「失われた10年」の再来だ!――サブプライムローン問題以降、日本と世界の経済はどうなっているのか? 気鋭のエコノミストが、その見取り図を示す。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年07月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年12月25日

アメリカのサブプライムローン問題に端を発する世界同時株安。なぜ日本の株価が低迷しているのか。外国人投資家にも広がりつつある「官製不況」という言葉を軸に、様々な角度から日本株だけが売られる理由を解説する。(TRC MARCより)

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2011年09月21日

経済不況に関していかに国が無策であったかを解説する本。
年金とワーキングプアに1章を割いていて読み応えあり。
教育費や医療費の負担、年金不安が拭えない限り 消費は低迷するし、景気浮揚は見込めない。 定額給付金の2兆円はほかに使うべきところがあるのだが・・・。

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2011年04月08日

[ 内容 ]
一匹の妖怪が日本を徘徊している-「官製不況」という妖怪が。
アメリカのサブプライムローン問題に端を発する世界同時株安。
なぜ、日本の株価が“震源地”アメリカより大幅に低迷しているのか?
欧米の金融機関に比べれば、日本の金融機関が抱えるサブプライム関連商品はそれほど多くない。
また、企業...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

ネタバレ

Posted by ブクログ 2009年10月19日

ここ最近、新書のヒットを連発している著者の最新作である。若くしてBRICS経済研究所の代表を務める門倉氏の著作の人気の秘密は、分かりやすい解説ながら決して軽くない文章にある。本書は、現在の日本が抱えている経済問題を政策面から解説したものであり、タイトルが示すようにこうした問題から生ずる経済不況は官で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年10月07日

建築基準法や貸金業法のことなど、私には既知のことも多かったが、官製不況のリスト、としてまとめておさらいするには有益。記述も明快だし。

本書の目新しいところは、年金制度そのものも官製不況の中に含めていること。官だけが悪者というわけではあるまいが、官にできること、すべきことを考える上では、こういう見方...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2009年10月22日

「人々の心が過度な楽観主義に傾いたり、過度な悲観主義に傾いたりするのは、元をたどれば、政策当局の経済政策の誤りが引き金になっていることが多い。」

 官製不況とは、言葉通り「官」がもたらした不況のこと。私たちの浮かれたり沈んだりは、政府のさじ加減で決まる。
踊らされているという点で、好景気も不景...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年09月25日

冒頭はシンクタンク流の文章っぽく新聞記事のまとめに見えて退屈。中盤のワーキング・プアあたりが佳境。サブプライムは評論家っぽい。各国の状況が立て続けで、いまいち頭に残らず。日本経済の悪化は官僚が引き起こした、と定義しさまざまな観点から述べる。世界各国のワーキング・プア対策が読める中盤が興味深い。ベーシ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年07月16日

うまくまとめられている本だと思います。日本の政府が昨今行っている政策はほぼ無策といえるでしょう。

派遣法の改正しかり、3K(改正建築基準法、貸金業法、金融商品取引法)法は、ほんと最悪な法律改正ではないでしょうか??

消費者保護、投資家保護を謳うこともいいですが、それよりも消費者や投資家にも責任を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年05月11日

ここ数年よく聞くワードですよね。


官製不況。




よくもまあここまで民間の邪魔をしてくれたものですな。

色々な諸問題が官のマネジメントミスにより引き起こされている。

非常に分かりやすく説明されてます。 自分の立場もあえて明確にされているので議論を呼ぶでしょうが、それはいいことでしょうね。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

官製不況~なぜ「日本売り」が進むのか~

Posted by ブクログ 2008年05月04日

2008/5
景気が後退しそうな雰囲気が見られている現状を、官によるものと説いている。外国人投資家の動きと日本の政策とのギャップが諸悪の根源とばかりに述べている。

このレビューは参考になりましたか?