猫はなぜ絞首台に登ったか

猫はなぜ絞首台に登ったか

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

18世紀のヨーロッパで起こった猫の逆さ吊り事件。なぜ、猫が有罪になり、吊され、人々から笑われたのか。古代までさかのぼって見えてきた意外な思考の形。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年07月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

猫はなぜ絞首台に登ったか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    大学でこの先生の授業受けました。

    話の内容はこの本とリンクしてたけど、北欧神話とか中世好きな私にはとても楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月09日

    [ 内容 ]
    次第に都市化しつつあった十八世紀なかばのヨーロッパでは、動物への残虐行為がいたるところで見られていた。
    なかでも、パリの印刷工場で起きた事件は異様だった。
    そこに勤める職人たちが、猫を一匹残らず集めてきて、皆殺しにするという事件が起こったのだ。
    しかも猫に対して裁判を行い、厳正なる裁判...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

光文社新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング