強欲の帝国

強欲の帝国

作者名 :
通常価格 2,673円 (2,430円+税)
紙の本 [参考] 2,970円 (税込)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ドキュメンタリー映画『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』でアカデミー賞を受賞した監督が放つ告発の書。金融危機を招いたウォール街の犯罪行為とアメリカの劣化ぶりを容赦なき取材で暴き切る。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
単行本
ページ数
2,700ページ
電子版発売日
2014年06月11日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
2MB

強欲の帝国 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年09月10日

    本書については、まず訳者の藤井清美さんに賛辞を送りたいです。外国の翻訳本は読むとどうしても、いかにも「翻訳しました」的な表現が散見されますが、本書はとてもスムーズな日本語でかかれていました。
    専門用語が多々出てくるので、門外漢の私には調べながら読むことになりましたが、とても読みやすかったです。
    その...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月27日

    アメリカがいかに読んでいるかということがわかったし、日本も気をつけなければならないとも思った。
    それにしても、何十億円あるいは何百億円という年収を求める貪欲さはどこから来るのだろう。結果的には他人や他の企業から搾取していることになるということがわかっているはずなのだが。日本人はそこまで求めないと思う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月22日

    アメリカ発の金融危機を引き起こした人々に対する告発状。「本書は問う。金融危機を招いた人間たちはなぜ責任をとろうとしないのか、同じことが二度と起こらないと言えるのか、と」
    アメリカ金融部門で莫大な利益をあげた人々が手にしたものは、初期の大きな利益。それは、しばしば将来に渡って大きな不利益を生み出したり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています