少女少年のポリティクス

少女少年のポリティクス

作者名 :
通常価格 3,300円 (3,000円+税)
獲得ポイント

16pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

文学作品・読み物・雑誌・マンガに現れる少女少年の描かれ方を追跡して、メディアが「少年」や「少女」を生成するさまをつぶさに描き出し、少女少年表層の政治性を照らす。

ジャンル
出版社
青弓社
ページ数
292ページ
電子版発売日
2014年06月27日
紙の本の発売
2009年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
76MB

    Posted by ブクログ 2018年08月16日

    明治から現代にいたる様々な「少女少年像」を、それぞれの時代の読物を通して明らかにしようとする日本近現代文学の論文集。
    第四部「戦時期におけるメディアと子ども」を読もうと購入。日本文学の研究は不慣れなのであまり理解できていないけど、こういう研究もあるのかと勉強になる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています