性と法律 変わったこと、変えたいこと

性と法律 変わったこと、変えたいこと

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

DV防止法、子どもの虐待防止法、セクハラに関する規定など、近年、当事者側の声から生まれた法律等がある一方、民法、刑法、売防法など、長年変わらないものもある。離婚、親権、賃金差別、性暴力…40年以上弁護士として様々なケースに携わり、新法の制定にも尽力した著者が、性を巡る法の問題点を明らかにする。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 法律
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波新書
ページ数
268ページ
電子版発売日
2014年05月16日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

性と法律 変わったこと、変えたいこと のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年09月08日

    本書では、性に関わる法律を扱っている。
    民法という、我々にとって一番身近な法律から、DV防止法、刑法、売春防止法、風営法など「自分には関係ない」と思っている人が多い法律まで様々なものを取り上げる。
    法律、というと小難しくてよくわからないと思う読者も多いかもしれないが、本書はとてもわかりやすい。
    コラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月12日

    女性弁護士でもある著者が、性をめぐる法の問題点を指摘する。DV防止法、売春防止法、男女雇用機会均等法など、具体的な法をトピックスとして、そこに潜む課題を浮き彫りにしている。ただ感情的に意見を述べるのではなく、弁護士らしく論理的に展開されることから、男性が読んでも腑に落ちるところが多々あった。
    色々な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月12日

    直近のDV防止法やストーカー規制法の改正内容が網羅されてあり、著者の信条であるラディカル・フェミニズムの立場を割り引いて読めば、とても参考になる本である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月29日

    女性の立場が、改善した歴史が浅いことが良くわかる。
    司法も、男性目線だった歴史が長い。
    各方面への、女性進出が必用不可欠。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月22日

    ちょっとむずかしいテーマで
    ちょっと読むのにほねのおれる新書でしたが、
    あらためて日本の女性の立場をかんがえました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月22日

    全体的にポジティブな見方。
    素朴に女性が被差別者であることを再認識してしまう。
    女性は権利をどれだけ獲得しても、弱者であることに変わりないのだろう。性的男性性もまた変えることは難しいのかも…。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています