散歩が仕事
  • ptバック

散歩が仕事

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 604円 (税込)
獲得ポイント

183pt

  • 30%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

大イビキをかく愛犬チョビ、モンチャンというあだ名の奥さん……定年後やることがないと思っていた日々は思いのほか楽しい。「ヌカ味噌くさい女房のくせにヌカ味噌はへただね」と憎まれ口を叩きながらも、その生活からは小さな幸福が零れ落ちてくる。洒落たユーモアの中に昭和の記憶が香り立つ名エッセイ。「こんなふうに“声”のある文章を書けるひとが、いまどのくらいいるのだろう」と江國香織さんが賛辞を惜しまない、隠れた名エッセイスト、初の文庫化!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2014年05月09日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年05月06日

GWのちょっとしたひまつぶしに買って、大正解だったエッセイ集。

定年して2年目のおじいさんが1982年に書いた本で、銀座のパイプ屋へ行く様子、犬の散歩で知り合った人と長話する様子など、なんでもない日のことが、ユーモアを交えながらつづられています。

江國香織さんのあとがきに、『この方がもうとっくに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月04日

日中は、散歩をしているお年寄りを良く見かける。
どんな事を考えながら歩いているのかなあ~
…と、この本を手に取りましたが。
私の思った方向とは少し違いました。
定期券を買って、銀座にお散歩に通うようなご身分の方でした。
戦前戦中の東京の様子なども、思い出という形で書かれていて、興味のある話。
ただ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play