源君物語 13

青年マンガ2位

源君物語 13

作者名 :
通常価格 527円 (税込)
紙の本 [参考] 555円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

引越しを機に告白を決めた朝日…に新居でまさかの事態発生!? 月子編もクライマックス! 研究に参加して早一年、例の彼女も久々登場。そして遂に、月子と朝日が――卒業します。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
195ページ
電子版発売日
2018年05月18日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「源君物語 13」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年07月28日

月子攻略は一休みして朝日と中将に関する話が中心。月子とのあれやこれやを期待していたコチラとしてはちょっとお預けを食らったような気分だけど、光海の一挙一動を受けて目まぐるしく表情を変えていく朝日の様子を見れただけでも満足できる内容

かなりの大チャンスが幾度も有ったのに結局手を出さなかった光海。自身を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年09月09日

あれ?月子編だと思っていたのに…? 朝日との一夜。隣にいても寝てしまわれると、ちょっと悲しくなる。告白までしたのに!中将も少しは認めてくれたってことかな。次こそ本格的に月子編、のはず。

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

古典作品『源氏物語』を題材にした本作。女の子のような容姿の主人公が、『源氏物語』の研究者である叔母(すごく美人なお姉さん!)のもとで様々なレクチャーを受け、現代の「光源氏」として、数多くの女の子たちと交流を持つようになる…というストーリー。
女性には男性にとって魅力的な部分がたくさん備わっていますが、随所随所で彼女たちはその魅力を振りまき、主人公を惑わせます(一読者である私も「うーむ」と唸ってしまうほど…)何より主人公にレクチャーをしてくれる叔母さんが、いいキャラしてます。
元の『源氏物語』の登場人物に由来するキャラクターが数多く登場するので、『源氏物語』と並行して読むと、何か新しい発見やキャラクターに対する違った見方も出てくるかも?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!