赤き月の廻るころ 紅蓮の王子と囚われの花嫁

赤き月の廻るころ 紅蓮の王子と囚われの花嫁

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

王女レウリアは、隣国へ美形従者のグレイグと共に、スパイとして潜入することに。そんな中、数年前に一度だけ運命の出逢いを果たした第二王子ジェラールに怪しまれ!? 廻りはじめる運命のグランド・ラブロマン始動

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年06月03日
サイズ(目安)
5MB

赤き月の廻るころ 紅蓮の王子と囚われの花嫁 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年12月09日

    友達に
    「あんまりおもしろくなかった。」
    というわけで、半強制的に渡されました(笑)
    その子はいつもビーンズ文庫を読んでるので
    「あれだけ読んでる子が言ってるんだからおもしろくなんだろうなぁ・・・」
    と、期待はしていなかったのですが・・・
    文の書き方に多少癖があり、少し読みにくいと思ったのですが、内...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月18日

    俺様王子と勝ち気なお姫様。
    偶然の出会いを果たした異国の二人が再会して……。

    少女小説を読んでみよう第一弾です☆

    少女小説の極みのようなお約束がいっぱいですw
    最初っからドキドキさせてくれますね。
    不遇の出生に屈折しないレウリア。ひたむきだけどちょっと影のあるところがいいです。
    屈折しまくりだけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月31日

    背景のアイデアは面白かったのですが、国の情勢にちょっと疑問があったのと、物語がさらーっと終わってしまったので物足りなかったです。
    もう一回読むほどではありませんでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月17日

    第6回ビーンズ小説大賞「奨励賞」受賞作。
    異能を持つ隠された存在の姫が、隣国へスパイとして入って……という話。
    ストーリーは面白いと思うのですが、キャラクターに感情移入できずに終わってしまいました。
    主人公のお相手はオレ様キャラで、「のだめ~」で千秋が嫌いではないはずなのですが、こちらはダメでした。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年05月16日

    きゅんきゅんしたいからチョイスしてみた。

    結果は・・・



    まあまあキュンキュン。



    猪突猛進で剣に長けたじゃじゃ馬な異端姫が


    敵国に侍女に扮してスパイとして進入した結果、


    オレサマイケメン王子に気に入られ良いようにいじられる(なんかやらしいな)というストーリー。



    S男子がまっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月08日

    角川ビーンズのサイトで、ちら見して興味を持ったので購入。
    凪かすみさんのイラストも好きでしたし。

    個人的に黒髪の目つき悪い系が好きなんですけど、赤い髪のジェラールもイイです♪
    オレサマなジェラールと気の強いレウリア。

    ロクソンの王宮に忍び込んだジェラールとレウリアの出会いのシーンは、赤い月もイン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています