生きていくのが上手な人 下手な人~自分を知るための心理学~

生きていくのが上手な人 下手な人~自分を知るための心理学~

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「生きていくのが上手な人」とは、相手と自分とはちがう人間だということをからだで理解している人、「下手な人」は、それを理解していない人である。人間関係で悩んでいる人は価値観、好み、趣味、願望、性質それらすべてをふくめて、「人はちがう」ということに気がついていない。(「著者のことば」より)人間関係がうまくいかない人、劣等感に悩む人、生き方に自信が持てない人――すべての苦しむ人たちを救う書。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
カッパ・ブックス
電子版発売日
2014年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

生きていくのが上手な人 下手な人~自分を知るための心理学~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ためになったところ・生きていくのが上手な人は、相手を観察する能力がある人である。・自分と他人をいつも比較している人は、他人をほとんど理解していない、つまりコミュニケーションができていない。・人は人を愛することで成長する。・自分の長所に意識を集中させる。・まずは小さな幸せから。 

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています