刃牙道 1
  • 完結

刃牙道 1

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

刃牙シリーズ第四章、ついに開幕!! 地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!? 一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!! 今、強さの歴史がかわるッッ!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
週刊少年チャンピオン
電子版発売日
2014年05月08日
サイズ(目安)
61MB
  • アニメ化

    「バキ」

    2018年7月1日~ TOKYO MXほか
    声の出演:島﨑信長、大塚明夫、菅生隆之

刃牙道 1 のユーザーレビュー

    バキ4部ついに!

    はなやま 2014年05月10日

    待ってました!待ってました!
    4部は歴史上の強ぇー奴らとやっちゃいます!
    範馬刃牙と宮本武蔵。早く2人の戦いが見たい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月20日

    ‘最強’を目指す男の物語の続編です。
    作品中で何度も語られてきた宮本武蔵との戦いが中心として描かれています。
    キャラクターのインフレ、デフレが激しく少し困惑する点もありましたが、今までの歴史の中で最強の男と現在最強の男との戦いは面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月08日

    シリーズ第四章突入。『グラップラー刃牙』、『バキ』、『範馬刃牙』、そして『刃牙道』が連載スタート。『範馬刃牙』のピクル登場前までは、格闘漫画としては非常に楽しめたのだが、どうにも親子喧嘩の結末には納得出来なかった。この『刃牙道』は、どうだろうか。現代にクローンとして蘇った宮本武蔵がピクルのような役回...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月25日

    反則ですね。クローンで宮本武蔵作ってどうすんの?
    いや、御老公の考えはわかってんだけどさ。このクローン作成が成功するのなら、歴史上のどんな人間とでもたたかわせることができるわけだ。

    「修羅の門」が、「修羅の刻」という外伝で描いている歴史上のパウンド・フォー・パウンドを、クローン作成という反則技で描...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    刃牙道 1 の感想

    酔っ払い猫 2020年06月24日

    流石にネタ切れなのかと思ってしまいますが、
    まあ、板垣恵介氏の世界と思って楽しめればいいのではないかと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月15日

    ムwサwシw
    親父ぃとの喧嘩が終わったと思ったら宮本武蔵つくっとるぞw
    これって書いてる板垣が一番楽しんどるだろw
    板「どやw、バキvs武蔵、見たかったやろwww」
    ああっ、見たいさっw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月25日

    まさかの、宮本武蔵。
    時代がクローンなので、そっちにのっとったのかもしれませんが、過去の偉人対決が見られるのかなー。
    佐々木小次郎はいないの?笑
    昔の日本人だから、身長も低いイメージあるけど、漫画では武蔵大きかった。強さが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年04月08日

    筋肉の細かさと絵のクセ

    グラップラー刃牙から読んでます。
    板垣ファンです。パラパラと見てしまうと
    読んでしまう、それほど魅力ある作品

    グラップラーから比べると、筋肉のキメの細かさ、部位の描き方が進化しており、それと一緒に絵のクセというか濃さが、ある意味で進化しています(笑)

    刃牙道になり、ピク...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

刃牙道 のシリーズ作品 全22巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~22件目 / 22件
  • 刃牙道 1
    完結
    440円(税込)
    刃牙シリーズ第四章、ついに開幕!! 地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!? 一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!! 今、強さの歴史がかわるッッ!!
  • 刃牙道 2
    完結
    440円(税込)
    クローン技術で宮本武蔵を蘇らせようと試みる光成だったが、武蔵の意識は無く…。計画完遂への最後の1ピースとは…!? 一方、退屈に苛まれる花山薫は、地上最強の生物・範馬勇次郎との再戦を希望する…。ドリームマッチのゴング鳴る!!
  • 刃牙道 3
    完結
    440円(税込)
    現代に困惑し“居場所”を求める宮本武蔵は「この国随一の実力者」を要求する。立ち会うは範馬刃牙。地上最強の少年VS天下無双、出し惜しみ無き頂上決戦、いざッッ!!
  • 刃牙道 4
    完結
    440円(税込)
    蘇った正真正銘の宮本武蔵は圧倒的な実力で刃牙との立ち会いに勝利する。現代を奔放に闊歩する武蔵の存在に、地下闘技場闘士たちも気づき始めた…。次、対武蔵に名乗りを上げるのは!?
  • 刃牙道 5
    完結
    440円(税込)
    最強戦士達が宮本武蔵の存在に気づき始め、早速動き出したのは武神・愚地独歩!! “素手VS真剣”を提案する独歩に、…ついに武蔵、帯刀ッッ!!
  • 刃牙道 6
    完結
    440円(税込)
    宮本武蔵の存在を知り、緊急来日した拳雄・烈海王。対戦にあたり烈が要求したルールは地下闘技場初の武器使用可!! “武器VS武器”の攻防が始まるッッ!!
  • 刃牙道 7
    完結
    440円(税込)
    拳雄・烈海王と剣豪・宮本武蔵の極限バトルが始まった!! 遠距離からの武器攻撃をしかける烈に対して武蔵がじわりと間合いを詰め!?
  • 刃牙道 8
    完結
    440円(税込)
    烈海王VS宮本武蔵、終幕ッッ!! 激しい攻防が続く烈と武蔵の武器解禁戦!! 日本刀を片手に「斬って進ぜよう」と間合いを詰める武蔵に対して烈は…!? 刮目せよ、超絶決着!!
  • 刃牙道 9
    完結
    440円(税込)
    刃牙が、独歩が、烈が、現代に蘇った剣豪・宮本武蔵の前に敗れ去っていく。烈を斬殺した罪で警察に連行された武蔵を待ち構えていたのは、剣道七段・三輪猛丈と、達人・渋川剛気!! 一方、“地上最強の生物”範馬勇次郎が動き出す……!!
  • 刃牙道 10
    完結
    440円(税込)
    徳川邸でぶつかり合う「最強」と「最強」!! 勇次郎の実力を察した武蔵は真剣を二刀差して立ち向かう!! 出し惜しみなき頂上決戦、勝者は……!!
  • 刃牙道 11
    完結
    440円(税込)
    範馬勇次郎と宮本武蔵の“最強”決定戦に割って入った本部以蔵は、次の武蔵戦に名乗りを上げる。一方、ジャック・ハンマーも武蔵との対戦を望み…。対宮本武蔵、有資格者はどいつだッッ!!
  • 刃牙道 12
    完結
    440円(税込)
    東京に再び姿を現したピクル。その存在を知った武蔵はさっそく立ち合いを所望する。スカイツリーの地下366mの施設で、ピクルVS武蔵の刻を超えた奇跡のバトル開戦ッッ!!
  • 刃牙道 13
    完結
    440円(税込)
    かつての愛刀を手にし万全の武蔵、一方ピクルは絶食することでさらに“野性”を研ぎすませる!! 格闘士が見守る地下闘技場で戦国期最強と恐竜紀最強が再びぶつかり合う!! 真に最強はどっちだッッ!!
  • 刃牙道 14
    完結
    440円(税込)
    武蔵が闘技場に現れた瞬間、絶好調のピクルが飛びかかるッッ!! しかし迎え撃つ武蔵の一閃がピクルの顔面へと食い込んで…!? 剥き出しの野性すらも天下無双・宮本武蔵に斬り伏せられてしまうのか…ッッ!?
  • 刃牙道 15
    完結
    440円(税込)
    武蔵に幾度となく斬り付けられ、戦意喪失のピクル。決着の時かと思いきや、ある気配を感じ、ピクルはその発生源へと逃げ込んだ…。そこに立っていたのは本部以蔵。「守護る」。歴戦の強者たちに放った言葉。ついにそれを果たす時が来たッッ!!
  • 刃牙道 16
    完結
    440円(税込)
    毒薬、火薬玉、分銅、仕込み手槍…。己の持つ“武”の全てを駆使し、武蔵に立ち向かう本部ッッ!! 壮絶な仕掛け合いの末、全ての予想を裏切り、勝利したのは……!?
  • 刃牙道 17
    完結
    440円(税込)
    本部以蔵との“試闘”の後、突如として全国放送のテレビに出演した武蔵。その放送中、無礼な司会者を“エア斬殺”したことで、警察が動かざるを得ない事態に発展してしまう…。武蔵を逮捕しようと警察が徳川邸まで押しかけるが…!? 四百余年の時を超え、いま天下無双の国取りが始まる…ッッ!!
  • 刃牙道 18
    完結
    440円(税込)
    国家が誇る最強武力部隊「STAT」ですら止められぬ武蔵の“国斬り”。事態を収拾させるため、国家はある漢の下へ向かった。その漢とは…!?
  • 刃牙道 19
    完結
    440円(税込)
    新宿にて相対した武蔵と花山。闘いは始まった。花山独特の両手を掲げた構え、そして全身全霊を乗せた振りかぶり。防御を一切考慮しないその純粋な姿に武蔵は驚嘆。その心意気に応えるように、花山の巨拳を顔面で受けてしまった武蔵。十数メートルは吹き飛ばされた一撃で、勝負は決したかのように見えたが…!?
  • 刃牙道 20
    完結
    440円(税込)
    殴り、ねじ伏せ、握りしめる。男の義理を通すために全力で武蔵と向かい合う花山。しかし、刀を手にした武蔵にその力は及ばず…!?
  • 刃牙道 21
    完結
    440円(税込)
    ついに武蔵へ対決を挑む決意をした刃牙。武蔵はそれを快諾する。決戦の日が迫る中、刃牙は地下格闘士たちと、武蔵は徳川とピクルと、思い思いの形で対決への緊張感を高めていく…。東京ドーム地下闘技場。最終決戦、開幕。
  • 刃牙道 22
    完結
    440円(税込)
    近代格闘技の全てを駆使し、武蔵に挑む刃牙ッッ!! しかし、初撃は当たるものの武蔵にはすぐに対応されてしまう…。そして戦いは「意識のトリガー」の奪い合いまで発展する。史上稀に見る達人戦。極限の戦いの果てに、立っているのは刃牙か、武蔵か…。激震の最終巻ッッ!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています