恋する日本語
  • 値引き

恋する日本語

作者名 :
値引き価格 399円 (363円+税) 12月19日まで
通常価格 495円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

甘くて切ない、35のちいさな恋の物語

「あえか」「紐帯」「那由他」「玉響」…耳にしたことはあるけれど、意味がよくわからない日本語。たとえば、「赤心」とは「偽りのない心」のこと。「一曲」とは「ちょっとすねる」こと。言葉の意味をひもといてみると、そこには恋人たちの何気ない日常の瞬間が溢れている。日本語の美しい響きと甘く切ない恋心が堪能できる35のショートストーリー。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2014年04月18日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
35MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2018年12月31日

    たった漢字2、3文字で心の機微を表せてしまう日本語ってすごい。超ショートショートのお話がまたいい。グッと来たものは、「紐帯(ちゅうたい)」「気宇(きう)」「転た(うたた)」「赤心(せきしん)」「泥む(なずむ)」「偶さか(たまさか)」あたり。「なずむ」って「暮れなずむ」の「なずむ」か!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月16日

    言葉一つ一つにショートストーリーをおり混ぜた一冊。
    聞いたことがない言葉が多かったのでとてもために
    なりました。
    評価の分かれるショートストーリーも私としては
    よかったなと思いました。
    改めて日本語の良さを知ることが出来ました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月10日

    五十音+濁音、半濁音ふくめ七十を超す音から構成される日本語の語彙が豊富なのは周知だと思いますが、この作品を読むとあらためて日本人なのに日本語扱いきれていないのだなと驚いてしまった。
    こういう単語があるっていう意味説明とショートショートでつくられた一冊は、一割は聞いたことがあったけど、残りは初めて知っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月17日

    日本人に生まれて、日本語を母国語としていることに、誇りをもっているし、幸せ者だなぁとも思った。日本に生まれてこそ理解できる素晴らしさがあると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月16日

    お友達にいただいた本。流石彼女と言いたい。私の乙女心をぎゅっと掴まれた。日本語って美しい。私も日本人だなと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月20日

    シンプルで読みやすい。
    詩集みたいに思いついた時に読みかえして、ここにある言葉がだんだんと自分の言葉として咀嚼できたらいいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月17日

    どこかで聞いたことはあるけれど、意味をよく知らなかった言葉に合わせて、心が温まる優しいショートストーリーが添えられている。
    その物語を読みながら、その言葉の持つ世界を知る。
    本の中で取り上げられている言葉には、知らないものもたくさんあって、こんなに愛おしい物語を紡ぐ言葉が、日本語にはあるのかぁ......続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月05日

    「あえか」「紐帯」「赤心」など、あまり聞いたことのないでもとても素敵な日本語を取り上げて、それぞれに短い物語が付けられている。もっともっと読みたい。物語では「那由他」と「帰趨」が特に素敵だとおもった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月29日

    まだまだ知らない日本語がある。それを教えてくれる一冊。

    初めて知る日本語も短編を読めばイメージできる。
    日本語っていいな。

    きっとまだ出逢っていない素敵な日本語がたくさんある。
    それを探したくなる本だった。

    疲れた日に開けば、心の栄養ドリンクになりそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月08日

    ひとつの言葉から、こんなに幸せだったりせつなかったりなストーリーを生み出せるってすごい。日本語のよさを再確認。何事も想像力!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています