菜(3)
  • 完結

菜(3)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

菜が散歩中にラブレターを貰った。耕平は菜にラブレターを渡した男と語らうが…。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
52MB

菜(3) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月15日

    話の中心が耕平と菜のふたりから、それ以外の登場人物に写ってしまったのがちょっと残念。こんな暮らしがしてみたいなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

菜 のシリーズ作品 全12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 菜(1)
    完結
    880円(税込)
    『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。大勢の家族に囲まれ、にぎやかに育った耕平と、両親に先立たれ、その思い出を刻む家に暮らしてきた孤独な菜。対照的なふたりが夫婦として結ばれ、新しい、愛情に満ちた家庭を営んでいく。
  • 菜(2)
    完結
    880円(税込)
    あらしの夜に、耕平と菜の飼い犬・トクが産気づいた。はしご酒先生と帰宅した耕平だが、三匹の子犬のうち一匹が……。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(3)
    完結
    880円(税込)
    菜が散歩中にラブレターを貰った。耕平は菜にラブレターを渡した男と語らうが…。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(4)
    完結
    880円(税込)
    凶暴で有名な近所の犬・ゴロから菜を守るためにケガをしたトク。問いただすために、菜はゴロの飼い主の家へ赴くのだった。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(5)
    完結
    880円(税込)
    新しい家に越して元気がなかった猫の茶々丸が家出した。茶々丸を捜す菜は、父の友人・荒川清十郎を訪ねるのであった――。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(6)
    完結
    880円(税込)
    それは蒸し暑い夜のことでした~。どこからともなく陰にこもった寺の鐘ものすごく~~。菜が物置から出して来た古い灯籠~。ふわぁぁっと明かりがついたのです。キャ~ッ!! 『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(7)
    完結
    880円(税込)
    千代田区麹町生まれのキャサリン・モンローは耕平と同じ理学部の客員教授だった。そんなキャサリンがなんと耕平に一目惚れ! キャサリンの猛烈なアタックに耕平と菜は…!? 『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(8)
    完結
    880円(税込)
    家族の真ん中に菜がいます。耕平の愛を背中で感じながら、茶々丸たちを優しく見守る。菜はみんなに囲まれて、子供のようなママになる。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(9)
    完結
    880円(税込)
    春見つけた。菜が見つけた。ちょっと冷たいかな? でも平気。耕平さんの手があったかいから。わたせせいぞうが美麗オールカラーで描く、恋する夫婦の好評シリーズ第9弾。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(10)
    完結
    880円(税込)
    あなたがもっと好きになりました。あなたは私にとって、生涯でたったひとりの大切な人。信じ合うふたり。菜と耕平は、いつまでも恋人同士の夫婦です。 『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
  • 菜(11)
    完結
    880円(税込)
    恋敵(ライバル)にはなれません。じゅんちゃんは、耕平に惚れました。耕平は、妻の菜に恋しています。菜はもちろん夫の耕平を愛していて、元気なじゅんちゃんも大好きなのです。オールカラーで描く我が愛妻記。海と山のある暮らしの中で、四季折々の自然とともに笑い、泣き、季節を感じ合う二人。古い日本家屋で夫婦は新しい家庭を創り上げていく。
  • 菜(12)
    完結
    880円(税込)
    自転車に二人乗りして坂道を下る。二人で居れば、ただそれだけで楽しくなってしまう。毎日を元気に過ごす、そんな夫婦にはもっと楽しい明日がやってきます。きっと二人の願い事も叶います。『菜』は富田耕平・菜夫妻を主人公に、四季に彩られた日本の美しい風物をちりばめながら、家族の折々の情景を鮮やかに描き出す物語。これらは彼らの歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています