雲母(きらら)の指輪は肉眼では見えない。けれど女性たちはその透き通ったリングを指にして自分の人生のパートナーがあらわれるときを夢見る。――30代独身女性4人が、「老後のための住まい」を確保した。離婚したばかりの江美、不倫の恋多き真琴、教師の史子、どこかワンテンポずれている麻子。新居を舞台に4人の新しい恋が始まる。傑作長編。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2014年03月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2006年08月27日

いろんな、立場の30代の女性たち。この本に、とっても共感してしまった。ちょっと複雑です。でも、なんか、すごいよかった。自分の今悩んでいることに近いのものがあったからかな。

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2014年08月17日

この人の書く女性たちが好き。あぁ~わかる、ふとそんな風に思う。時には痛いほど、時には笑っちゃうほど。女って複雑で厄介で、でも愛おしい…いつもそう思わせてくれる作家さん。
「雲母(きらら)の指輪。見えないけれど女性のほとんどは。その透き通ったリングを指にして自分の人生のパートナーがあらわれてくれるとき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2009年07月27日

この作品で初めて藤堂さんを知りました。
30代の女性4人の物語。
私が誰に当てはまるでもないけれど、こういう友達がいたら楽しいだろうと思った。
自分を自分で食べさせていける独身女性。本来の女性は、こうであってもいいのかもしれない。
そして、クロちゃんのプロポーズに思わず手を握り締め、彼を応援していた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2008年07月21日

女性向きの本かな。
私と似たような境遇が書かれてあって、
かなりこの本には救われたんです・・・。
本屋で何気なく買った本なのに。

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2007年05月17日

何気なく手にとって購入した本だけど、おもしろかった!!20代後半以上の女性には楽しめる本だと思います。
私が一番印象に残っているところは、今村司という男の本性が表れたところですね。微かだけれども、はっきりしない期待を抱かせて、雲行きが怪しくなって、そしてとどめの一発「なんのことかな?酔っ払ってて覚え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2012年09月24日

最近生まれたばかりのいとこの子供の名前が「きらら」ということで、
タイトル買い。
意外によかった。
同じ年代だからかな?
どれに転ぶんだろうか、私・・・。

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2008年07月01日

ドラマ「sex and the city」みたいな感じです。
女性4人のそれぞれを描く。
同じマンションにそれぞれ部屋を買って生活し始めたところから話しが始まる。
話しが終わる頃には人数が増えたり、減ったり。
ハッピーエンドなのもいい。

「人生って蜃気楼の連続みたい」って言う史子の言葉が心に残りま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

きららの指輪たち

Posted by ブクログ 2006年04月29日

学生時代からの友人同士である30代の4人の女性が、同じマンションでそれぞれ部屋を買った。四者四様の人間関係が、女性同士また男性も絡んだりして繰り広げられる。いくつになっても、人間関係って手探りなんだな…

このレビューは参考になりましたか?