知らないとヤバい! 「領収書・経費精算」の常識

知らないとヤバい! 「領収書・経費精算」の常識

作者名 :
通常価格 569円 (518円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「レシートは領収書代わりになる?」「領収書の宛て名が『上様』でも大丈夫?」「『白紙の領収書』を渡されたとき、正しい金額ならば自分で記入してもOK?」「会社の出張で貯まった『マイル』は本来どうすべき?」「経理は精算伝票のどこを特にチェックする?」……領収書をもらったり、交通費・経費精算をしたりするときに多くのビジネスマンが感じる「素朴な疑問」にズバリ解答! 「たかが領収書、経費精算」と侮るなかれ。正しい知識を持っていないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう。さらに本書では、領収書&経費精算という切り口で、「非経理部門の人も最低限知っておきたい経理&税務の基礎知識」も解説。ちなみに、社員が「交際費」を2万円使ったとき、会社の出費は約2.8万円になる──。「なぜ??」と思った人も、本書を読めばその理由がスッキリわかるはず。“会社では絶対教えてくれない必須知識”が学べる1冊。新入社員はもちろん、営業マン、管理職も必読!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年03月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
10MB

関連タグ:

知らないとヤバい! 「領収書・経費精算」の常識 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年02月10日

    出張中の駅ナカ書店でたまたま目に入ったので購入。会社に戻ったら直ぐに精算することだし...

    読み進めると自分が知ってそうで知らなかったことが沢山あるのだなと気付かされた。

    知らないどころか、やってはいけないと紹介されているとこをやったことも...

    本書を読むことで経理の仕事を理解でき、結果的に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月29日

    暇つぶし。。。(にもなりませんでした、結局)

    経費監査って、まだあまりやってないのよね。
    プログラムづくりの予備的学習の一環。
    それなりにアイデア得られ、沸いてもきましたので、
    星4つとしました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月14日

    経理で現金精算を担当している人と、営業やっている人が
    読むと参考になる。

    領収書の有効かどうかについて細かく説明している。
    会議費と交際費の違いについて理解できたし、
    交際費は損金にならなく、法人税を計算する所得に影響することが
    よくわかった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月02日

    何気なく分かっているつもりの領収書ルールだが、素朴な疑問やマメ知識を詰め込んだ1冊。
    経理マンの机にあっても良い本である。

    領収証か領収書か、どちらが正しいのかはないようで、本書では領収書で統一している 
    また、領収書に決まった書式はないので、レシートでもA4の紙にコピーしたものでもいいということ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

PHP文庫 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング