FCルルルnovels 女王の花 青徹外伝

FCルルルnovels 女王の花 青徹外伝

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大人気まんが「女王の花」、初ノベライズ!

ベツコミで連載中の大人気まんが「女王の花」をオリジナル・エピソードでノベライズ! 人気キャラ・青徹の青年時代がここだけで読めます! 愛する黄妃を逃がすことに失敗してしまった青蓋。左目を失い、名を「青徹」と変え、絶望のうちに生きることに…。そんな青徹の前に現れた謎の美青年・凌灰。凌灰は、やがて青徹を思わぬ運命へと導いていくことに!
青徹が間者となるまでのドラマチック秘話があきらかに!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ルルル文庫
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ルルル文庫
ページ数
228ページ
電子版発売日
2014年03月21日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

FCルルルnovels 女王の花 青徹外伝 のユーザーレビュー

    購入済み

    生きる意欲を取り戻し…

    yoshi 2019年03月19日

    絶望の淵から生きるようになるまでの描き方、とっても良かったです。心に迫るものがありました。作家さんってすごいな。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年03月08日

    本編ではもう出てきても回想シーンになってしまう青徹のお話。本編でもちょこっと出てきていた、黄妃をさらおうとして片目になってしまったところから、亜姫と出逢うまでの間のお話です。

    和泉かねよしさんと違う人が書いたとは思えないくらい違和感がないです。

    これを読むと、やっぱり青徹かっこいい!って思っちゃ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年11月20日

    青徹の雌伏の3年間。その後であるマンガの青徹から想像どおりの過去。先に設定されてたのだろうか。やっぱりかっこいいわー。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています