イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容


15万部突破ベストセラー
〈圧倒的に生産性の高い人〉に共通する問題設定&解決法


やるべきことは、100分の1になる!
コンサルタント、研究者、マーケター、プランナー…
「生み出す変化」で稼ぐ、プロフェッショナルのための思考術。



脳科学×マッキンゼー×ヤフーのトリプルキャリアが生み出した、
「イシューからはじめる」という考え方
「イシュー」とは、「2つ以上の集団の間で決着のついていない問題」であり
「根本に関わる、もしくは白黒がはっきりしていない問題」の両方の条件を満たすもの。


あなたが「問題だ」と思っていることは、そのほとんどが、
「いま、この局面でケリをつけるべき問題=イシュー」ではない。
本当に価値のある仕事をしたいなら、本当に世の中に変化を興したいなら、
この「イシュー」を見極めることが最初のステップになる。


目次
はじめに 優れた知的生産に共通すること
■序章 この本の考え方――脱「犬の道」
■第1章 イシュードリブン――「解く」前に「見極める」
■第2章 仮説ドリブン(1)――イシューを分解し、ストーリーラインを組み立てる
■第3章 仮説ドリブン(2)――ストーリーを絵コンテにする
■第4章 アウトプットドリブン――実際の分析を進める
■第5章 メッセージドリブン――「伝えるもの」をまとめる
おわりに 「毎日の小さな成功」からはじめよう

ジャンル
出版社
英治出版
ページ数
248ページ
電子版発売日
2014年04月04日
紙の本の発売
2010年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年06月07日

再読&実践。
ストーリーラインを前倒しで、それもプロジェクト始動時期から書くというのは難易度高い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月30日

課題をとくことに、注力するのではなく
そもそも、それはとくべき課題なのかに注力して
解の質をあげるとい考えに納得。すぐに実践できそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月14日

生産性を上げる際に、「イシュー(今本当に答えを出すべき問題)」を見極めることから始める点に重きを置いて解説している本。

何らかの問題に対して答えを出して、シェアする際に必要なアプローチと各々のアプローチで何に気をつけるべきかを手順を追って細かく説明している点でよかった。


世の中にある「問題かも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月02日

●総論●

マッキンゼーOB、脳科学者、ヤフーCOOという顔を持った著者が、
「価値ある仕事をする」とはどういうことかを、平易な言葉で体系的に書いた一冊。
タイトルからは何だか押し付けがましそうで、胡散臭い印象を受けていましたが、
内容はロジカルで淡々としていて、科学者らしい良心さえ感じました。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年04月23日

「学び」
すぐ実践できそうなノウハウも書かれているが、どちらかと言うとマインドセットを持つことの重要性の方が刺さった。

脳神経科学が専門と言うこともあり、生産性を脳の認知から科学している点が興味深かった。「理解とは二つ以上の異なる既知の情報に新しいつながりを発見するものである」という考えがベースに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「イシューからはじめよ」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play