イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容


15万部突破ベストセラー
〈圧倒的に生産性の高い人〉に共通する問題設定&解決法


やるべきことは、100分の1になる!
コンサルタント、研究者、マーケター、プランナー…
「生み出す変化」で稼ぐ、プロフェッショナルのための思考術。



脳科学×マッキンゼー×ヤフーのトリプルキャリアが生み出した、
「イシューからはじめる」という考え方
「イシュー」とは、「2つ以上の集団の間で決着のついていない問題」であり
「根本に関わる、もしくは白黒がはっきりしていない問題」の両方の条件を満たすもの。


あなたが「問題だ」と思っていることは、そのほとんどが、
「いま、この局面でケリをつけるべき問題=イシュー」ではない。
本当に価値のある仕事をしたいなら、本当に世の中に変化を興したいなら、
この「イシュー」を見極めることが最初のステップになる。


目次
はじめに 優れた知的生産に共通すること
■序章 この本の考え方――脱「犬の道」
■第1章 イシュードリブン――「解く」前に「見極める」
■第2章 仮説ドリブン(1)――イシューを分解し、ストーリーラインを組み立てる
■第3章 仮説ドリブン(2)――ストーリーを絵コンテにする
■第4章 アウトプットドリブン――実際の分析を進める
■第5章 メッセージドリブン――「伝えるもの」をまとめる
おわりに 「毎日の小さな成功」からはじめよう

ジャンル
出版社
英治出版
ページ数
248ページ
電子版発売日
2014年04月04日
紙の本の発売
2010年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月03日

本当に価値のある仕事とは何か?の定義づけから入ってくれる。
それはイシューから始めることに徹底的にこだわることであると述べられていくが、Howの部分にも触れられているため、わかりやすい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年09月24日

パワーフレーズ
「トネガワはそのときアベイラブルなテクノロジーのぎりぎりの最先端のところで生物学的に残っている重要問題のうち、なにが解けそうかを見つけ出すのがうまい、というんだね」

問いとは何か、イシューとはどうあるべきか、ここまで清々しい本質論はやはり元マッキンゼーの方の本に共通する意識と思考の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月19日

文章が読みやすくわかりやすい!
例えば〜とわかりやすく事象を説明してくれるところ、本当に頭の良い人だなー!と。
読後は何でも解決できるような気分に浸るけれど、いざ自力でやろうとするとあわあわしてしまう。
経験が大切という言葉にも励まされたので、まずは身の回りのイシューから始めます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月16日

本書はフレームワークの実用書である。普通のフレームワークの本と比べて、MECEなど基本的なフレームワークの説明にはあまり踏み込まず、どのようにフレームワークを実際に活用して問題解決を行うべきかについて主に論じている。また、イシューアナリシスについての説明があるが、これは他の本ではあまり見られるもので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月08日

「悩む」というのは「答えが出ない」という前提に立っており、いくらやっても徒労感しか残らない。 10分以上真剣に考えて埒があかないのであれば、そのことについて考えることを一度止めた方が良い。 
「努力と根性があれば報われる」は「犬の道」下策である。 
「何に答えを出す必要があるのか(イシューを見極める...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「イシューからはじめよ」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play