ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳の作り方

ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳の作り方

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ディベートこそは、合理的な判断をする力を磨き、知的生産性を向上させる最も優れたツールです。本書は、ディベートによって論理的思考力を徹底的に極め、さらに論理を超えることで、「超人脳」を手に入れることを目指すものです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
サイゾー
ページ数
260ページ
電子版発売日
2014年03月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳の作り方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年10月11日

    脳機能学者苫米地英人氏による本格的なディベートの入門書。
    文章は平易だが、内容の水準は高く、しっかり読んで理解するならば、思考の効率が上がるのは間違いない。
    また、この本は単なる「論理思考」ではなく「超論理思考を手に入れる方法」がテーマであり、ディベートの方法論だけではなく、瞑想技術についても丁寧に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月30日

    日本の教育ではディベートは学ばない。

    これから高校、大学でカリキュラムにいれていかないと駄目ですね。

    本書はディベートの考え方と同時に論理的思考が学べる。

    少し難しかったが、とても良い本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月08日

    ディベートが目的ではなくて、その超論理思考に至るための苫米地流講義。

    論理思考ではなくて超論理思考を手に入れるための指南。
    宗教的(仏教的)解説もされているので、親しみながら読めた。

    1章と2章はディベートについての導入と総論がわかりやすく解説されている。
    3章と4章でディベート実践のための具体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月01日

    どうすれば、脳の抽象的思考を高めることができるのか?

    1五感を使ってイメージする
    2ディベートによって論理を組み立てる
    3同時にパラレル思考を行う

    1物事に言葉以外のイメージをつける
    2ディベートとは、ラポールと正反対の性質である
    3芸術に触れる、このとき表現したい抽象的思考を見る
    4過去の延長...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月16日

    「論理思考を身につけたい」と思って読み始めたところ、ディベートという競技のルールや流れの説明が書いてあったので、面食らった。ただ、感情を排して論理を組み立てていく方法や、相手の論理を崩す際につかなければならない点が書かれており、非常に勉強になった。一度通して読んで、その後重要な部分を拾って読んだが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月21日

    決断思考を読んでから、ディベートってなんだろう??と思い、好きな著者の苫米地英人氏が書いているディベートの本を読んでみた。

    用語自体が難しいなーって、まず感じました。ディベートという分野を知らない人は、後ろについている付録から読むのをオススメします。簡単に概要を書いてあるので、本編も理解しやすくな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年03月26日

    データ⇒ワラント⇒クレーム
    トレーニングしないと。

    目次
    はじめに マルチな場面で結果を出せる“ディベート脳”のススメ
    第1章 論理脳の強化で人は超人になれる!
    第2章 ディベートこそ脳強化の最強の方法だ
    第3章 論理脳を強化する!トゥールミンロジック
    第4章 超人脳ディベート実践編
    第5章 「超...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング