半七、初見参!

「ふみが来た、ふみが来た」
夜ごと、枕辺に現れる幽霊、おふみ。
「江戸時代の隠れたシャーロック・ホームズ」と呼ばれる、半七がその謎に迫る!

【目次】
お文の魂

ジャンル
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 半七捕物帳 一 お文の魂
    通常版 1巻 745円(税込)
    半七、初見参! 「ふみが来た、ふみが来た」 夜ごと、枕辺に現れる幽霊、おふみ。 「江戸時代の隠れたシャーロック・ホームズ」と呼ばれる、半七がその謎に迫る! 【目次】 お文の魂
  • 半七捕物帳 二 石灯籠
    通常版 2巻 745円(税込)
    半七、初見参! 日本橋にある小間物屋「菊村」の女主人お寅が刺殺される。 お寅の娘のお菊と番頭の清次郎の逢瀬も知れ、お菊の行方が知れなくなる。 しかし、偶然にも事件に関わることになった半七が、つぶ...
  • 半七捕物帳 三 勘平の死
    通常版 3巻 745円(税込)
    半七の粋な気の利かせ方 半七の妹であるお粂が下谷に住む文字清を連れてくる。 彼女が言うには、つい先日、京橋にある和泉屋で行われた素人芝居『忠臣蔵』の最中、舞台用の刀が本身の刀とすり替えられ、早...
  • 半七捕物帳 四 寝屋の二階
    通常版 4巻 745円(税込)
    半七の粋な気の利かせ方 半七の手先、熊蔵が不穏な話を持ってくる。熊蔵の経営している湯屋に、大晦日も正月も欠かさずに毎日やってきては、怪しげな話をしている二人連れの侍がいるというのだ。 翌日、半...
  • 半七捕物帳 五 お化け師匠
    通常版 5巻 745円(税込)
    一見、恐ろしい事件だが、半七の眼はごまかせない 嘉永7(1854)年、長屋で踊りの師匠「お化け師匠」歌女寿(かめじゅ)が蛇に巻き殺される。 歌女寿は芸を仕込んでいた、身体の弱かった養女の歌女代を働かせ...
  • 半七捕物帳 六 半鐘の怪
    通常版 6巻 745円(税込)
    江戸の下町で起こる奇々怪々の事件。誰かのいたずらなのか? 江戸の下町で、火事でもないのに町内の半鐘が鳴らされるという奇妙な事件が起きる。 その後も、女の頭の上に何かが落ちかかって怯えさせたり、...
  • 半七捕物帳 七 奥女中
    通常版 7巻 745円(税込)
    文久2年のある夏の夕刻に、茶店を営んでいるお亀という女が娘のお蝶のことを相談しに、半七のもとを訪れる。 娘のお蝶が二度ほど奥女中にかどわかされ、どちらも10日ほど姿を消していたが、大金を持って戻...
  • 半七捕物帳 八 帯取りの池
    通常版 8巻 745円(税込)
    かつて市ヶ谷にあったという、帯取りの池(池に美しい錦の帯が浮いているのを見つけて取ろうとすると、たちまちその帯に巻き込まれ、池の底に飲み込まれてしまう‥‥。という伝説を持つ)。 その池に、あるとき...
  • 半七捕物帳 九 春の雪解
    通常版 9巻 745円(税込)
    慶応元年、雪がちらつく中、半七は、ある建物の門前で、女を振り切ろうとする按摩の徳寿を見かける。 数日後にも同じ場面に遭遇、徳寿から事情を聞くことにする。徳寿の話によると、その建物は吉原の辰伊勢...
  • 半七捕物帳 十 広重と河獺
    通常版 10巻 745円(税込)
    2つの別々の話から成る作品。 『広重』は浅草田町の辺りで起きた事件。旗本屋敷の大屋根の上で、3、4歳の女の子の死体が見つかる。身元もそうだが、どうやってその大屋根の上に上がったかが頭を悩ませる。...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。