家計崩壊 「見えないインフレ」時代を生きる知恵

家計崩壊 「見えないインフレ」時代を生きる知恵

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

49歳以下は誰も金利上昇の怖さを知らない。1980年以降、初めての大金利上昇局面がやってくる。全ての人が実は初めての体験。いったい何がどうなるのか、どう備えるべきか、全く新しい資産形成モデル!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年02月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2010年07月03日

    インフレ時代の家計防衛術についての本だといえます。

    なんだかこの手のマネー本については、同じような内容が多い気がします。

    インフレ時期に最適な金融商品と、気をつけるべき金融商品について記載されています。

    この本、発売は2007年の秋、1年前です。

    おそらく書かれたのは夏ぐらいでしょうか??
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月01日

    [ 内容 ]
    収入減、物価上昇、住宅ローン破産、目減りする預貯金・年金…。
    全員が等しく豊かになれるという時代は、もう終わりを告げている。
    資産運用の変化を解説し、正しい対応のとり方を紹介する。

    [ 目次 ]
    第1章 食卓を直撃した「値上げ」の真実
    第2章 向こう3年は預貯金の「半々プラン」で
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月20日

    すごいインフレっていうのは確かに経験がないので どんなもんか と思って読んでみましたが 自分の頭悪すぎて よくわかんない。とりあえず オーストリアドル建てで 外貨預金でも やってみようかな と思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    インフレ時代を生きる知恵として、今、お勧めの、そして、あまり良くないというか、ちょっと前の時代には良かったであろう金融商品も紹介されている。人気上昇中のコモディティ型ファンドの投資信託も狙い目である。今では、月1万円から始められるようになったのが良い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています