ケーキを買いに
  • 完結

ケーキを買いに

作者名 :
通常価格 1,047円 (952円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

エロス的ヘンタイ的日常!?秘めた思い出に浸る老紳士、昼下がりの性教育に励む女子中学生、ツン度95%の眼鏡男子…町のケーキやさんを訪れる、ちょっとヘンで魅力的なお客さんたちを描く傑作オムニバス。中村明日美子オススメ!

ジャンル
出版社
太田出版
掲載誌・レーベル
マンガ・エロティクス・エフ
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
25MB

    Posted by ブクログ 2017年04月28日

    これこそ河内さんの魅力!とおもう一冊
    キワキワケメコさんだけで星5つ
    色々考えてしまって何度もつい読み返してしまう
    コーヒーでも飲みに行くか、と手離す男前なケメコさん
    情けないところも受け入れるほどのケメコさん
    本命じゃないからこその葛藤やらなんやらぐるぐる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月25日

    スイーツとエロスのオムニバス。この人の描く男性の瞳が好きだ。素晴らしい三白眼。「キャベツに圧死、されてみてーな。」登場人物たちの傍白がそれぞれきちんと個性が出ていて面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月07日

    友達に貸したらすごく驚かれた。
    エロいのかもしれない、けど、それ以上におもしろかった!!!
    女は欲深い生き物ですからね、ね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月20日

    シュークリームである種の性癖をひとつ理解できたような気がします。
    いい意味でも悪い意味でも新たな扉を開いてくれる漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月11日

    この作者のマンガには、少しゆがんだ変態チックなエロさがあって好きです。
    その中でも『ケーキを買いに』が一番好き。

    あるケーキ屋さんでケーキを買うお客さん達の話をオムニバス形式で描いている。ただ、その人達がみんな少しだけ変態です。

    世間体とかは良さそうな人達が内心は、すごい想像をしていて、大人のエ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2016年12月06日

    エクレア紳士バンザイ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月17日

    甘いお菓子とフェチの危ない関係性。表紙の可愛さに騙されたけどこれはR-18。

    エクレア…のっけから爛れた青春。
    スポンジ…彼氏酔わせてどうするつもり。
    スイートポテト…風邪うつるよー。
    シュークリーム…キャベツに欲情する関根くん。
    チェリーパイ…この交換条件は卑怯だ。
    ケーキを買いに…あなどるなか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月02日

    ちょっと性描写があるので、苦手な方は注意です。性行為自体の描写はあまりないですが、性器が描かれていたりするので。

    些細な日常の中の、エロスの側面を切り取って書いたものが多い。思春期の性に対する興味関心、職場のおでぶちゃんに欲情するイケメン、昔の好きな人(♂)とそっくりなケーキ屋の店員を見たいが為に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月14日

    面食らった!

    『夏雪ランデブー』で河内遙さんが好きになり、こちらを購入。

    いや~。。。こんなにHな話とは露知らず、読んでびっくり!笑

    生々しいんだけど、こういう感覚わかるわ~って思える所もあり、
    青春時代に読んでいたら性に対する感覚が変わっていただろうと思う。
    そういう意味では秀作かな。
    こう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月04日

    性、というかエロ、というか、興味?趣味?思考?カラダの一番汚いところを求め合う心理。
    このマンガ、独特なようで共感できます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています