劇画・長谷川 伸シリーズ 一本刀土俵入
  • 完結

劇画・長谷川 伸シリーズ 一本刀土俵入

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小林まことの手で蘇る、義理と人情の物語。現代(いま)だからこそ伝えたい“美しさ”がここにある――。『柔道部物語』『1・2の三四郎』他、名作のキャストが総出演!! 十年前、櫛、簪、巾着ぐるみ、意見を貰った姐さんに せめて見て貰う駒形のしがねぇ姿の土俵入りでござんす駒形茂兵衛、一世一代の土俵入り――。“横綱になる”夢を抱いて路傍を彷徨う駒形茂兵衛が、一人の酌婦に受けた、たった一つの恩義。たとえどんな先が待とうとも、受けた恩は返すが男。義理と人情に生きる男の物語。【巻末特典】漫画の原点となった長谷川伸の戯曲を収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
イブニング
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
225MB

劇画・長谷川 伸シリーズ 一本刀土俵入 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月29日

    あまりに有名な物語なので展開は知っているのだが、漫画ならではの表現によって新たな楽しみと感動が。ユーモラスな立ちまわりに笑い、あの有名なセリフと土俵入りに涙した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月05日

    確かな読み応えの、義理人情の感動作。

    それにしても、小林まことがこんなに漫画が達者な人だったとは、(これまでの作風等から)思いもよらなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月24日

    一切を省略しつつ、深い事情があったのだと納得させる表現。それを頭に見返すといっそう泣ける土俵入り。原作と見比べても演出の妙が光る。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています