ワナ・ラブ 1
  • 完結

ワナ・ラブ 1

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

平万由子25歳、ファッション雑誌VALの看板モデル…そして10年越しの片想いを引きずっているこじらせ女子。その相手とは、一回りも歳上の専属カメラマン・名雲。万由子を見出しデビューさせた張本人で、単身上京した万由子の「保護者」として同じマンションに住み、今もほぼ毎日部屋に上がり込む仲。しかし、どんなに近くにいても、毎夜を共に過ごしても、名雲は万由子を「小娘」扱い、距離は縮まらない。
そんなある日、名雲が「万由子の専属を下りる」と宣言。あまりにも突然で唐突な別れに、万由子は文字通り「体当たり」の告白を決意。しかし、それは巧妙に仕掛けられた名雲の「ワナ」。
想いが通じても、身体を重ねても、思い通りにならない男。この男の言葉は刺、だけどその指と肌は蜜。そしてそんなヒドイ男が愛しくて仕方ない私も、どうしようもない女…
よくある「片想いが実ったらハッピーエンド」のラブストーリーとは違う、「手に入れてから」の勝負。振り回されて、貪りあって翻弄し合う赤裸々な大人の恋模様、貴方も「ワナ」に溺れてください!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
プチコミック
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年03月03日
紙の本の発売
2013年10月
サイズ(目安)
44MB

ワナ・ラブ 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    おもしろかった

    めい 2021年02月27日

    愛情表現がちょっとわかりにくいけど実はすごく愛されてていいなぁて思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白いです

    トモトモ 2020年05月21日

    ラブファントムを読んで、お姉ちゃんたちが気になり読み始めました。
    もっと、続きを読みたいくらいに面白かったです

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    きゅんきゅんした!

    へい 2020年04月23日

    きゅんきゅんしました!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    掛け合い最高

    パンダ 2019年11月27日

    くせものオヤジと豪快美人の掛け合いがたまらなく好きです。ラブファントムの主人公のお姉さんとして出てきた時はまた会えて嬉しかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    大人?ツンデレ?

    リプトンこーちゃ 2021年03月21日

    同じ作者さんの別シリーズにでていたキャラのお話と聞いて。
    主に素直じゃない男女のツンデレ話でした。
    まあ愛されているとわかってるからあり得る展開です。
    とにかくツンデレ。かっこいい可愛い女って羨ましい…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月12日

    みつきかこ最新作…かな?

    女性誌プチコミでの短期連載。
    みつきかこさんの描く男性はとにかくカッコイイ!
    そのうえ、女性誌なので色気も三割増で今回もニヤニヤします(笑)

    しかし、今回オススメなのは、なんと「片恋の月」千秋の話が読切作品であります!

    この本読んで「片恋の月」を読み返したくなった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年12月08日

    20代、モデル女性とカメラマン男の話。いい感じに書けてると思うけど、もう少し読みたかったorzそこが残念。絵は良いんだけどね!いつもと違うタッチだったので、戸惑ったけど、いい感じの連載でした。また買いたいと思わせるようなこの感じは彼女ならではだと思う。これからも、みつきかこをよろしく!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ラブファントムのお姉さん

    神楽 2021年02月21日

    ラブファントムのももちゃんのお姉さんのお話です。親父系のクール美女と見せかけてすごくピュアで奥手です。(干物系ともいう?笑)カメラマンの彼の方が何枚も上手ですが、二人とも大人でかっこいい気持ちのいいカップルです。二人の攻防戦ってかんじだから甘々ではないかも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています