仙露鉄男。元フリーターで鉄道オタクの28歳。代議士だった父の急死により、その気もないのに選挙に担ぎ出されて当選した新米議員である。父も所属していた派閥のボス・黒田から、票固めのため、赤字線である土井中鉄道の廃止派の支援を命じられた鉄男は、鉄ヲタであることを隠し、道路族の一員として土井中駅へと出発するが…!?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックオリジナル
ページ数
226ページ
電子版発売日
2014年03月03日
紙の本の発売
2010年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • テツぼん(1)
    通常版 1巻 648円(税込)
    仙露鉄男。元フリーターで鉄道オタクの28歳。代議士だった父の急死により、その気もないのに選挙に担ぎ出されて当選した新米議員である。父も所属していた派閥のボス・黒田から、票固めのため、赤字線であ...
  • テツぼん(2)
    通常版 2巻 648円(税込)
    代議士の父の急逝により、後継者として、選挙に初当選を果たした二世議員の仙露鉄男は、筋金入りの鉄道オタク。政治のイロハも知らない鉄男だったが、持ち前の鉄道知識を生かして、全国の政治問題に挑む鉄...
  • テツぼん(3)
    通常版 3巻 648円(税込)
    衆議院議員、仙露鉄男。急逝した父の跡を継ぎ国会議員になったはいいが、本人はただの…いや、ただものじゃない鉄道オタク!!興味や情熱のすべては、鉄道にそそがれている。ところが、大好物である鉄道を守る...
  • テツぼん(4)
    通常版 4巻 648円(税込)
    ただの鉄道オタク仙露鉄男は、急死した父の跡を継ぎ、衆議院議員に。政治への興味も関心もない鉄男だが、得意の鉄道知識をフルに駆使し、全国の政治問題に切り込んでいく……のだが、やっぱり、おもに鉄道に...
  • テツぼん(5)
    通常版 5巻 648円(税込)
    三度の飯より電車が好きな青年・仙露鉄男は、父親の地盤を受け継ぎ、衆議院議員に初当選。政治は全くの素人だが、鉄道関係となると眼の色を変え、がぜんヤル気を発揮する、超マイペース政治家。高齢者対策...
  • テツぼん(6)
    通常版 6巻 648円(税込)
    撮りテツ、乗りテツ、テツにもいろいろあるけれど、この世で一匹、政治家テツの仙露鉄男は、鉄道オタクで、衆議院議員の変わり種。権力や利権には興味はないが、自慢の鉄道知識を生かし、なぜか様々な政治...
  • テツぼん(7)
    通常版 7巻 648円(税込)
    金もない、学歴もない、格好良くもない。でも鉄道への情熱は誰にも負けない!!衆議院議員の仙露鉄男は、筋金入りの鉄道オタク。次々にやってくる政治案件を、持ち前の鉄道知識と、鉄道オタクの人脈を生かし...
  • テツぼん(8)
    通常版 8巻 648円(税込)
    世界に誇る日本の鉄道技術、新幹線。そして、世界に誇る日本の鉄道オタク、仙露鉄男。クールジャパンは、アニメだけじゃない。卓越した技術に支えられ、正確な運行で社会を支える、日本の鉄道。仙露鉄男は...
  • テツぼん(9)
    通常版 9巻 648円(税込)
    クラスに必ず1人はいた、電車大好き、通称テッちゃん。 電車が好きというだけで、なぜかくクルマ好きより人気なく、 地味な趣味と思われてきたけれど、この男、 仙露鉄男は、ひと味違う、テッちゃんだった...
  • テツぼん(10)
    通常版 10巻 648円(税込)
    撮りテツ、乗りテツ、模型テツ、鉄道マニアにもいろいろあるけれど、 衆議院議員で、鉄道オタクの仙露鉄男は、新種の“政治テツ”!? 次々にやってくる政治案件を、持ち前の鉄道知識と、 鉄道オタクの人脈を生...

テツぼん(9)

購入済み

鉄オタでなくても

maimai 2014年08月21日

この先生の作品は、一本筋が通ってる人間は、他のことでも能力を発揮できる、って作風で、俺は好きです。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(21)

購入済み

そうきたか

うさこの父 2018年06月03日

つよしシリーズは中学生どまりと思っていました。社会人シリーズもぜひ電子化希望。
また、つよしファミリーをここに登場させたのはGOOD!

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(20)

購入済み

kobou 2017年12月27日

いつも楽しく読んでます。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(1)

テツぼん(1)

くんくん 2017年12月13日

何回も読み直してもぜんぜん面白いです

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(10)

Posted by ブクログ 2014年12月05日

サンライズ出雲がとりあげられ出雲市駅が登場!
そのほかにも、出雲大社、八重垣神社、宍道湖、一畑電鉄などが出てきて懐かしかった。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(6)

Posted by ブクログ 2013年08月30日

JR各社の正式社名の「鉄道株式会社」の「鉄」の字
金偏に「失う」じゃなくて「矢」なんだ。

でも、JR四国だけは、通常の「鉄」の字。


今回の浜松関連。
鴨江駅、雄踏寺

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(5)

Posted by ブクログ 2013年08月30日

青春18切符...懐かしいなぁ。
年齢制限はないし再び。。。

で、今回も浜松に縁のある地名というか「松浜市」って。。。

それと、JR四国。
全国で唯一、IC乗車券が導入されてないんだ。
確かに、行ったことのある主要駅(高松、徳島、松山、高値)は、切符のみだった。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(4)

Posted by ブクログ 2013年08月30日

東京駅の空の部分は500億円!
「空から金が降る」

で、またまた、浜松に縁のある地名が。
中田島駅、佐鳴駅。。。
引佐ダム、気賀建設。。。
富塚市。。。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(3)

Posted by ブクログ 2013年02月24日

原作者は、浜松(僕の出身地でもある)に縁のある人なのかなぁ。。。名前(おそらくペンネーム)も「高橋遠州」だし。

このレビューは参考になりましたか?

テツぼん(1)

Posted by ブクログ 2013年02月24日

「汽車ポッポ」はもともと「兵隊さんの汽車」という戦時中に作られた歌で、子供たちが出征する兵士を見送る歌だったんだ。。。

このレビューは参考になりましたか?