覆面竜女1 巫女は紡ぐ、聖なる天衣【ミニ小説つき】

覆面竜女1 巫女は紡ぐ、聖なる天衣【ミニ小説つき】

作者名 :
通常価格 583円 (税込)
紙の本 [参考] 615円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】天女の末裔で、布に竜気を込めることができる“竜娘(りゅうじょう)”。もぐりの竜娘の蓉華は、自分の“醜い”容貌を恥じていつも覆面で顔を隠していた。ある時蓉華は師匠の借金の形に売り飛ばされてしまう。連行された先は、皇帝の皇子・蒼翔が納める陵王府。そこで蓉華は蒼翔に、竜娘の最高位である竜女候補として皇城にあがるよう命令される。竜娘試験に臨む蓉華たち一行に、魑魅魍魎が襲い掛かり…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年12月27日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB

「覆面竜女1 巫女は紡ぐ、聖なる...」のユーザーレビュー

購入済み

おもしろい

ちは 2015年09月18日

ひさびさに小説で笑いました
主人公の性格、前向きなところがいい

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月26日

美的感覚が普通の人と真逆な主人公・蓉華は聖なる力を持つ布を織ることのできる竜娘。けれど、独特の美的センスのため、蓉華の織った布はまったく売れない。その上、借金のカタに身売りされてしまう。身売りされた先はなんと陵王府。そこで彼女は絶世の美男子(蓉華には残念な顔に見える)・蒼翔に出会い、「竜女」にさせら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月10日

評価がよさそうだったんで、買ってみましたが、正解でした。
絶世の美女なのに、自分を絶世の醜女と思い込んで、覆面をかぶっている蓉華。人の美醜だけでなく、センスも最悪なところがなんともいえませんが、嫌味な感じがなく、かわいいです。

ちょっと腹黒の陵王蒼翔も絶対に覆面を取ったときとのギャップにやられたん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月22日

自分を醜女と思い込んで覆面代りに袋をかぶっているって、最初はちょっと無理があるんじゃないのと思ったのだが、読み進めるに従って結構うまくストーリーに絡んでいてなかなかよかった。

織物の技術はすばらしいのに美的感覚が残念なヒロインとか、クールでイケメンなヒーローがツッコミ担当とか、重くなりそうな展開を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月22日

あまり期待しないで読み始めたんだけど、結構面白かったかも。
勘違いヒロインも暴走と言うほどでもなく、可愛い部類。最近多い勘違い系ヒロインは少し苦手なので、このくらいが可愛くて読みやすいかな。そして、残念系ヒーローは私の好みです。でも腹黒。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「覆面竜女」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!