サイボーグ・フィロソフィー : 『攻殻機動隊』『スカイ・クロラ』をめぐって

サイボーグ・フィロソフィー : 『攻殻機動隊』『スカイ・クロラ』をめぐって

作者名 :
通常価格 2,376円 (2,160円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

先端テクノロジーは私たちをどこへ連れていこうとしているのか。私たちは、このテクノロジーを受容することで、どのように変容するのか。人間は何になろうとしているのか。人間であるとはどのような意味なのか。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
NTT出版
ページ数
225ページ
電子版発売日
2013年12月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

サイボーグ・フィロソフィー : 『攻殻機動隊』『スカイ・クロラ』をめぐって のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    人間のサイボーグ化についての議論を
    今のうちに俎上に載せておきましょう
    という内容。攻殻機動隊を全部見た後に読んだ。
    脳の可塑性。環境に適応しようとする性質。
    環境が可変可能になってきたら必然的に
    サイボーグ化するのか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月28日

    ①VR、ユビキタス、BMI/BCI、ナノテク、細胞を創る技術など、先端テクノロジーを貫く発想の原理には「ビット化」がある。「ビット化」によって、対象の無再現の変形可能性が生まれる。
    ②脳は環境が変わればそれに柔軟に対応する「可塑性」を持っている。
    人間は、その脳の可塑性に基づいて、環境に適応するとと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング