にほんの食ごよみ 昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ

にほんの食ごよみ 昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ

作者名 :
通常価格 1,512円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

お正月にはおせち、節分には恵方巻き、桜が咲いたらお花見弁当、端午の節句に柏餅――。季節になるとおばあちゃんやおかあさんが作ってくれた、たけのこごはんや栗ごはん、お汁粉、梅酒――。そんな行事や手仕事をたのしみたい人のための、のんびりつくって季節を味わえるレシピ集。イラストは、文化人形作家・市川こずえ氏。巻末にはお箸の使い方やきれいな食べ方など、食事のマナーがわかる「知っておきたい和食の作法帖」がついています。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
電子版発売日
2014年07月15日
紙の本の発売
2007年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年12月01日

ほっこりしました。日本の食文化っていいですね。自分が日本人なんだと実感しました。料理を、心で楽しみたい、季節を感じたいと思いました。師走のメニュー早速作ってみよう。心も体も温まりそう。食文化を人に伝える仕事は素敵だと思いました。食だけではなく、文化。食はわかりやすい。食べることは幸せにつながり、生き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月01日

古くから伝わる行事を楽しむためのレシピがいろいろ。
行事以外でも、タケノコなど水煮が売られる様になって、今ではあまり家では煮ないものも、生から煮る方法が載っているのが嬉しい

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月19日

おせち料理は健康や繁盛の願いが込められた料理ですよとか、お赤飯にはどんな意味があるの?とか、旬のタケノコのゆで方など、昔ながらの行事を楽しむ為のおばあちゃんの知恵袋のような本。使用されている写真とタイトルの書体も含め昭和っぽくて懐かしい感じがしました。
ーーーーー
昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月30日

写真も本全体のデザインも素敵でした。なにより分かりやすい!読みやすい!実践したいと思っちゃう!日本人はもっと、日本食に纏わる本を読んで、知るべきだと思います。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play