星のポン子と豆腐屋れい子
  • 完結

星のポン子と豆腐屋れい子

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

実力派漫画家、小原愼司×トニーたけざき両氏のコラボレーション実現。青年誌ならではの、ドラマチックでジェットコースターストーリーのSF! 豆腐屋の子供・れい子とヒロシが出会った奇妙な生物ポン子は、なんと宇宙から来たセールスウーマンだった!? 店を建て直すために協力するというポン子だが、上手くいくのか……。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2013年11月22日
紙の本の発売
2013年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
75MB

星のポン子と豆腐屋れい子 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月17日

    を、トニーたけざき氏新刊出してたのかと手に取ったが2013年の合作とのこと。 表紙みて子供らにもこの精緻な画風見せられるかな思ったけど、こりゃXRATEやな。 内容は最高。大人のSF(スコシ.フシギ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月30日

    面白い。
    1話終了時点での予想外のダークさに心が離れそうになったけど、最後まで読むといろいろなものが前向きに、無理のない形で解決する明るい作品だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月15日

    小原眞司のマンガもその絵も好きだけど、これはこれで別の魅力。トニたけ絵のキリッとしたれい子好き。1巻でスッキリまとまって密度がたかいのもいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月31日

    第一話のインパクトと言ったら無い。ここからどう持ってくるのかと思ったら、そのままズダダダーっと話が転がって綺麗にストンと落ちた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月30日

    「岸和田博士の科学的愛情」のトニーたけざきが作画で,
    「菫画報」の小原愼司が原作。
    往年のアフタヌーンを支えた二人が,
    本当に久しぶりにアフタヌーンに帰ってきた作品(短期だけど)。
    詳しいストーリーを書くとネタバレになってしまうが,
    とにかく第1話が衝撃。
    2話以降も面白いんだけど,1話のインパクト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月27日

    アフタヌーンが面白かったころの面白さを構成していた作家がタッグを組んで描きました、と言う作品。
    トニーたけざきの代表作、岸和田博士の科学的愛情を読み慣れていると山場のシーンが逆にギャグシーンに見えてしまう不具合が発生します。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています