お礼まいり

お礼まいり

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

三島由紀夫から託された遺言、あたたかな交流のあった山本夏彦や久世光彦との別れ…。喪失感を抱えながらも、生きることの意味を問う。生と死の深淵を見つめた珠玉の随筆。悪性リンパ腫を克服、奇跡の完治を果たした著者の復帰第一作エッセイ集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
清流出版
ページ数
287ページ
電子版発売日
2013年11月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
48MB

お礼まいり のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年01月02日

    本のタイトルは「お礼まいり」である。著書の中のコラム名は「御礼まいり」である。「御礼」はガン克服に対する御礼であり、「お礼」は本日まで生きながらえる事ができた事へのお礼である。様々な人との出会いが生きる糧となった事へのお礼である。
    私もあと数年で還暦を迎える。感謝の気持ちを書き留めておきたい。20...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています