いっしょにねようよ 1巻
  • 完結

いっしょにねようよ 1巻

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

宇佐見一子は十五歳の家出少女。行く当てもなく河原で佇む一子の前に、お面を被った少年・古白が現れた! 驚き気絶した一子が次に目覚めた場所は、古白を始め、超個性的な人間たちが共同生活している館で!? 突然!同居ラブコメディ☆

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花とゆめ
ページ数
186ページ
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「いっしょにねようよ 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年08月12日

大好きな高尾滋先生のお話。
いつもキュンをくれるのにそれだけぢゃない。
暖かさと切なさとぐちゃぐちゃな感情の根本にはいつも愛がある作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月03日

作者をまったく知らずに表紙に惹かれて買ったら非常に感性的で、通常の漫画とは表現範囲が2段階くらい異なる次元で話が進み、面白かったです。

絵柄は好みが分かれそうだけど繊細で、丁寧さが感じられ近年で一番好感もちました。

こういう漫画家が存在しているというのは、白泉社の懐の広さを感じます。他の高尾作品...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月01日

さらっとかかれている闇にどきっとします。
本当にふっとでてくるのに怖いくらいに純粋で黒かったりする…
なのに空気はほんわり感。
違和感が出てきそうなのに個性的過ぎるキャラクターと高尾先生のつくる空間が生かしていて不思議な作品です。

まだまだ先の見えない期待感がすごくあります。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月26日

ディアマイン以来久々読んだ高尾センセ。やっぱりイイ!

最終巻まで顔を明かさないヘタレな仮面少年…萌え。
良妻賢母でちょっぴりドジっ子のそばかすヒロイン…萌え。
「いい子」「悪い子」って言う場面好き~。
この二人、だんだん立場逆転している(笑)。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月01日

いちこと古白がかわいい!体だけ大きくなったような子供っぽい古白のいちこへの愛情表現がまっすぐでかわいくもあり、執着心がいいよね!と思う。
最後まで読むと古白がしあわせになってよかったね!!とほっこりする。
古白が恋してきゅんきゅんしてる姿がかわいいw

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!