玄関あけて。冷蔵庫あけて。タイムテーブルを見ながら、30分以内にできるおうちメニュー。大きなキッチンも高い材料もいりません。必要なのは小さなやる気と30分。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社のお料理BOOK
ページ数
103ページ
電子版発売日
2013年10月18日
紙の本の発売
2004年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2010年08月10日

全部簡単、彩り豊かでおしゃれでおいしい。料理を手早く作るコツもちょこちょこ。行正さんのコメントも楽しめる。

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2007年01月31日

「ごはんをつくる」の基本は「自分が気持ちのいいことをする」ということ。ズボラとも手抜きとも違う、ちょっとした手間でぐんと美味しくなるコツや、手間を抜かしても抜かしてはならないポイントが押さえてあります。忙しくてごはんも作る気にならない方。手早く外食も美味しいけどなにか物足りない方。必読です。

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2006年04月17日

コンセプトは「おうちに帰って、ごはんにしよう。」と同じ感じの本ですが、メニューは新しくておいしく、またまた気に入ってしまいました。
エッセイも豊富で行正さんの人間性やお母さんのよしこさんの考え方にあこがれてしまいます。
どれもおいしいですが、豆カレーが特に気に入って、いつも大量につくってフリージング...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2005年03月06日

著者の行正り香さんは私よりひとつ上で、電通勤務、2003年に生まれた女のお子さんと旦那様の3人暮らし。読み物としても面白く、お料理も、簡単でおいしくてオシャレ♪

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2012年08月04日

はじめて購入した行正さんの本です。
広告業界で実際に働いていると、19時に仕事が終わることなんてまずないけれど(私の場合)、それでも広告マンの行正さんがこんなに料理をきちんと生活に取り込んでいるというのが衝撃でした。
とてもポジティブで、明るさのある賢い人だと感じました。
それぞれ主菜と副菜があり、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2010年07月13日

材料が普通で、簡単で手早くできて、ちょっと珍しくておいしい料理を作るのが好きだ。平日にできない手間なのはだめだし、想像するにおいしかないだろう、というのもだめだし、あんまり普通のもだめだ。作る気がしない。
という私の料理本に求める条件を、満たしております。作ったのはまだチキンカリカリソテーのみで、思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2010年05月12日

行正さんの夕ご飯レシピ集。時間がない時でもサッと作れるメニューを紹介しています。タイムテーブルが表示されているので、手順などもわかりやすい。

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2009年11月05日

最初のページの卵料理はもう10回以上は作っています。
簡単におしゃれなお料理ができます。
他のページもチャレンジしてみたい・・・

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2009年04月12日

よいところ
・タイムテーブルがついている
・おしゃれなメニュー
・単品ではなく献立の組み方で書いてあるので応用できる
・コラムが沢山ついていて参考になる

気になるところ
・量が少なく見える
・海外風。どうしても作る気がしないメニューがある。トライすれば料理の幅が広がるかな?

 

このレビューは参考になりましたか?

19時から作るごはん

Posted by ブクログ 2008年10月21日

簡単でおしゃれなご飯がいっぱい。私好みのにんにくたっぷり料理やナンプラーを使うアジアン要素ありの料理など。外国っぽいカジュアルなご飯。

このレビューは参考になりましたか?