放課後の学校で、コトコトと音がきこえるよ。理科室のガイコツがうごきだし、トイレには、「花子さん」があらわれる。「人面魚」など、こわ~い話がいっぱい。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社KK文庫
ページ数
176ページ
電子版発売日
2013年10月04日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 学校の怪談(1)
    通常版 1巻 648円(税込)
    放課後の学校で、コトコトと音がきこえるよ。理科室のガイコツがうごきだし、トイレには、「花子さん」があらわれる。「人面魚」など、こわ~い話がいっぱい。
  • 学校の怪談(2)
    通常版 2巻 648円(税込)
    大好評の学校が舞台の怪談シリーズ第2弾。「あかずのトイレ」など学校の怪談のほか、学校の七不思議や、子どもの「金しばり」体験。友だちからきいた「こわ~い」話など、フレッシュな怪談がいっぱい!
  • 学校の怪談(3)
    通常版 3巻 648円(税込)
    しーんとした学校で、ピアノが鳴り、幽霊が走りまわり、妖怪がおどりだす。七不思議や、いま学校で話題のこわーい怪談が、ぞくぞく登場!
  • 学校の怪談(4)
    通常版 4巻 648円(税込)
    大好評第4弾。いま学校で大流行の怪談集。「三本足のリカちゃん」などフレッシュな怪談をはじめ、こわーい話がいっぱい。今回は特に読者から寄せられた学校の怪談を収録。ゾクゾクする写真も迫力満点!
  • 学校の怪談(5)
    通常版 5巻 648円(税込)
    子どもたちにブームのベストセラー第5作。既刊4冊で60万部を越し、子どもに大人気の続刊。「花子さん」など定番の学校の怪談や第4巻にひきつづき「百物語」の恐怖話を満載する。
  • 学校の怪談(6)
    通常版 6巻 648円(税込)
    ロングセラーで映画にもなったシリーズ第6弾。「花子さん」「学校の七不思議」など、読者の大好きな怪談がいっぱい。「百物語」もついに完結予定。
  • 学校の怪談(7)
    通常版 7巻 648円(税込)
    ますます大人気。「百物語」いよいよ完結。「どうぞ」「またね」「ちょっとまてよ」……なぞの声の正体は? とっておきにおもしろい「江戸の妖怪話」ものってるよ。好評、読者のページには、花子さん、オカムロ、くびな...
  • 学校の怪談(8)
    通常版 8巻 648円(税込)
    8巻の目玉は、おどろおどろしい百鬼夜行絵巻に、友だちからきいたこわい話。そして極めつけ、妖怪を見るための呪文までのせて、怖さは今までの8倍分だ!
  • 学校の怪談(9)
    通常版 9巻 648円(税込)
    学校の妖怪たちは、ますます元気!? なぞの「まりつきじいさん」、恐怖の電話「足いりますか」。コワ~イ世界にいかないように、特集<異界への通路>をぜったい読もうね。巻頭には、妖怪の新聞『妖怪日報』一挙掲載!

学校の怪談(1)

Posted by ブクログ 2013年01月23日

・いろいろな怪談が書いてあって、おもしろいです。怖いけど止められません。
・とてもおもしろくて、こわくてドキドキするところもあって、ナゾが解決されないまま、おわっていくこともあるのでおもしろいです。
・ページをめくるごとにゾクゾクして、こわい・おもしろい話だった。いろいろな学校の怪談や、本当にあった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

学校の怪談(1)

Posted by ブクログ 2009年10月05日

これこれこれ〜〜〜〜!!!
ちょ────う読みまくった!
中に明らかにこれ作ってんだろて話も混じってて、
特にインパクトあったのがヨダソウ。
ヨダソウとかいうおっさんが包丁持ってあらわれたらヨダソウを反対から読めてww
本気にしてたwww

レクリエーションの時間に怪談する時は絶対わたしだったw
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

学校の怪談(1)

Posted by ブクログ 2012年08月21日

ボロボロになるまで読んでいた記憶があります。 写真や絵など怖い雰囲気たっぷりです。 人面犬とか流行りましたねー

このレビューは参考になりましたか?

学校の怪談(1)

Posted by ブクログ 2009年07月11日

小1の時に親がよかれと思って私に買ってきた本。買ってきてくれた父へ。3日間これを読んで眠れず、おかげでものすごく恐がりな子になりました。恐怖心を植え付けてくれてありがとう。

このレビューは参考になりましたか?

学校の怪談(1)

Posted by ブクログ 2006年05月19日

私の原点本のうちの1つ。どうやら子供の頃から怪談好きだったようだ。とにかく夢中で読んだ。七不思議、トイレの花子さん、赤マント青マント、口裂け女、テケテケ、校庭を走る二ノ宮金次郎の像。学校特有の妖怪たちが織り成す怪談はとにかく不条理で、それ故に不気味で怖かったはずなのに、不思議と魅力的だった。この本か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

学校の怪談(2)

Posted by ブクログ 2009年06月04日

トイレの花子さんや、口裂女、人面犬など
自分らが小学生の頃に流行った学校の怪談話が
たんまりと書いてある一冊。
今読んでみると、こんなこと信じてたんだなぁ〜と
面白おかしくなってしまいました。
でも、学校の雰囲気ってやっぱり怖いものがあって、
小学生が信じてしまうのも無理はないと思いました。
嘉悦...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?