心が喜ぶ働き方を見つけよう

心が喜ぶ働き方を見つけよう

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

震災ですべて失った翌日から漁の準備をする雄勝町漁師との出会いからできた「OHガッツ」。新しい町づくりの取り組みで 心の底からグッとくる「働き方」をやっと見つけた。ビジネスマンから事業家兼漁師へ転身した著者が、 漁業復興と町のブランド化を試みる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
大和書房
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年09月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

心が喜ぶ働き方を見つけよう のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年02月23日

    経営者として、社会貢献を今一度考えなければいけないと感じました。自社を地域にとって、なくてはならない会社に育てたいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月13日

    働き方を考えさせられる一冊。
    この仕事は誰のために、そして何のためにしているのか。
    企業の、そして事業の本質は社会貢献。その軸を改めて見定め、働くという意義を考え直させる機会をくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月26日

    セミナーで著者の講演聞いたことがきっかけで知った本。
    震災後の東北のために、とにかくがむしゃらに自分のできることを行っていったことが、自分にとって働きがいのある仕事を見つけるきっかけになった。
    本を読んだり、頭で考えるだけではなく、自分が直感的に動き出してしまうような(グッとくる)ことを行っていく事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月08日

    2012年68冊目。

    僕の中で、第二の『「20円」で世界をつなぐ仕事(著:小暮真久、日本能率協会マネジメントセンター)』となった。

    テーマが「食」で共通しているというのみならず、
    ■小さなモデルの横展開で、大きな善意のうねりを起こすしくみ
    ■過去のビジネスキャリアをいかした社会事業の立ち上げ
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月23日

    先日、講演会でお話をうかがいました。
    エネルギー溢れる人です。
    圧倒されました。

    考えるのではなく感じる。
    言葉じゃなく行動。
    感じたままに生きる。

    そういう生き方をしている人は
    大勢の支援者に囲まれ、より大きなエネルギーの中心になります。

    そのエネルギーは人を変える力があります。
    教育の本来...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月29日

    岩手の雄勝町でオーガッツの立花氏の著書。
    震災を機に人に喜んでもらうために働く喜びを感じ、
    自身の真の生き方を見つけたという。
    熱い想いと心の声から突き動かされる著者のパワーが伝わってくる。

    4/27は、西田文郎氏を交えたトークセッションへ参加予定で、直接お箸を聞けるのを大変楽しみにしたのに、仕事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月09日

    立花さんを一言で表すと「人を巻き込むスペシャリスト」という言葉が浮かんだ。

    何も立花さんには特別な交渉術や話術、権力があるからというわけではない。

    立花さんはいい意味で遠慮がないのだと思う。

    ただひたすらに雄勝を想い、雄勝を愛し、雄勝の未来に自信を持っている、だからこそもっともっと雄勝のことを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月08日

    ◯グッとくるかどうかで判断して、グッとこないことはしない。頭で考えるのをやめて、心で感じて動くことにしたのだ。(66p)

    ◯なりふりかまわず、人のため、世の中がよりよくなるように動いている姿が人の心を動かす(167p)

    ◯考えるのをやめ、感じたまま湧いてきたエネルギーに沿って、目の前の人の喜ぶ姿...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月28日

    著者はこれまで、100冊、1000冊の自己啓発本などを読み込み、仕事の取組み方を模索してきた。3.11東日本大震災が起こり、目の前で起きた様々な出来事に対して、人々を救うため夢中になって行動を起こした。その中で、本当に自分がやりたかったこと、ぐっとくる事を発見した。心が喜ぶ働き方を発見するまでのスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月01日

    震災から1年後に書かれた本ですが

    著者の濃厚な1年の経験がここには凝縮されています。



    人間、志があれば変わるのは一瞬。

    心が望む場所へ引き寄せられていく立花さんの姿が

    すべての社会人に問いかけているような1冊です。



    動くか動かないか

    その間には限りない隔たりがある。

    自分自身の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング